高校生のための進学サポートサイトへようこそ!

テレメール進学サイト

  • #憲法
  • #法学
  • #法律
  • #民法
  • #歴史

法学の
学問分野解説
を読む

昔の法律を学んで意味があるの?

法学

自由研究で江戸時代の法律について調べていたんだけど、そもそも昔の法律を学んでどうするの?

  • 日本史で、いろいろな法律の名前が出てきますよね? 昔の法律について自分なりに調べて、自由研究のレポートにしようと思ったんですけど、ひとつ納得いかないことがあるんです。
  • なかなか興味深いテーマを調べているね。どうしたの?
  • そもそも、昔の法律について学んでどうなるんですか?
  • え!? それはまた、今後の自由研究の進み具合を左右しかねない疑問だね……。じゃあまずは、「昔の法律」について考えてみようか。
  • そうなんです。お願いします。
  • 徳川五代将軍・綱吉が出した「生類憐みの令」は知っているかな? 綱吉は殺生を嫌い、生きたまま茹でる貝の調理も、魚の刺身も禁止にしてしまったらしい。
  • そんな、ひどい……。さすがにやりすぎでは?
  • そうだね。これは「悪法」と言えるのかもしれない。でも実は、「捨て子の禁止」「身寄りのない子や病人・老人の保護の義務」といった現代から見ても十分に評価される内容も含まれていたんだ!こんな風に、過去の法について、その成立と影響をつぶさに観察し、法のあるべき姿を研究するのが「法制史」といわれる分野だ!
  • 知りませんでした……。昔の法律を学ぶことには、そんな意義があったんですね!
  • うん。そもそもこの「法のありよう」を調べたり考えたりすることは、法学にはとても重要なんだよ。例えば日本の民法は、昔のフランス・ドイツ民法を参考に1898年に誕生したって知ってたかな?
  • え! そんな昔からある法律なんですか! 100年以上前にできたのに、今も通用するんですか?
  • 通用するよ。実は、憲法でさえ1条ずつの条文は短くて、内容は抽象的なんだ。それでも、法律は刻一刻と変わる社会に対応することができる。その秘密が「解釈」だね。
  • 解釈、ですか。
  • そう、解釈。ある条文がどういう意味なのか、どのような内容のルールがそこに書いてあるのかという理解のことだね。
  • 例えばどういったことなんですか?
  • 例えば、法律でいう「人」は、「出生」から「死亡」までの段階を指していて、出生前のヒト生命体である「胎児」とは区別されているんだ。
  • 「母体外に赤ちゃんの体の一部が現れた時点」からが「人」だとする考え方が刑法では支持されてきたんだけど、医療が発達した現代では「胎児を取り出して手術をし、また母体に戻す」治療方法も可能になった。
  • あ! いったん「人」になってまた「胎児」に戻ることになっちゃうんだ! 治療方法の進歩で解釈を変える可能性が出てくるなんて、法律と社会って深く関わっているんですね。
  • そうだね。ほかにも例があるよ。法律の観点から言えば、「ほんのわずかな違法収入でさえ即座に賄賂と認定されるぐらい厳しい法制度がある」のに、日本文化は贈り物を重視しているから、贈り物なのか賄賂なのか解釈が難しい場合も出てくるんだ。
  • そうかー、法律は技術の進歩や実際の生活にあわせて、解釈を変えながら活用されているんだー。昔の法律だからって、今と関係ないわけじゃないんですね。
  • その通り!もちろん、法律を改正して社会にあわせていくこともあるし、これも立派な研究テーマだね。
  • そうか! 自由課題、今まで名前しか知らなかった昔の法律を調べて、「今の社会で通用するにはどう変えればいいか」をまとめてみようかな!
  • うん!おもしろそうだね!
page top