高校生のための進学サポートサイトへようこそ!

テレメール進学サイト

上智大学/東京都

上智大学 ホームページ

上智大学はネット出願のため紙の願書の請求受付はありません。

上智大学の 
学校情報

−校章と校名の由来−
校章の鷲は真理の光を目ざして力強くはばたく鷲をかたどったもので、その姿は上智大学の本質と理想とを表わしている。
中央にしるされた文字は、本学の標語「真理の光」Lux Veritatisの頭文字である。
上智大学は、海外では早くからソフィア・ユニバーシティの名で親しまれてきたが、このソフィアはギリシャ語のΣΟΦΙΑからとったものであり、その意味は「人を望ましい人間へと高める最上の叡智」である。
この叡智こそ本学が学生に与えようとする究極のものであり、本学の名称“上智”(SOPHIA)にほかならない。

上智大学の 
所在地

  • 四谷キャンパス

    〒102-8554 東京都千代田区紀尾井町7-1 

    交通

    JR中央線、東京メトロ丸ノ内線・南北線「四ッ谷駅」麹町口・赤坂口から徒歩5分

    地図で確認

  • 秦野キャンパス

    〒257-0005 神奈川県秦野市上大槻山王台999 

    交通

    小田急線「秦野駅」よりスクールバス10分

    地図で確認

  • 市谷キャンパス

    〒102-0081 東京都千代田区四番町4 

    交通

    JR中央線・地下鉄有楽町線・南北線・都営地下鉄新宿線「市ヶ谷駅」より徒歩5分、地下鉄有楽町線「麹町駅」より徒歩5分

    地図で確認

  • 目白聖母キャンパス

    〒161-8550 東京都新宿区下落合4-16-11 

    交通

    西武新宿線「下落合駅」より徒歩8分、西武池袋線「椎名町駅」より徒歩10分、JR「目白駅」より徒歩15分

    地図で確認

  • 大阪サテライトキャンパス

    〒531-0072 大阪市北区豊崎3-12-8 サクラ ファミリア 2階

     

    交通

    大阪市営地下鉄「中津駅」4番出口より徒歩2分
    阪急「梅田駅」茶屋町口より徒歩4分
    JR「大阪駅」御堂筋北口より徒歩10分

    地図で確認

特色&学部・学科

わが国初のカトリック大学として1913年に創設。「SOPHIA(ソフィア) UNIVERSITY」とも呼ばれ、国際色豊かなキャンパスとアカデミックな学風が特色。異文化理解、国際感覚の修得、知識の創造、語学力の上達を目的とした教育に力を入れ、「教員と学生のつながり」を大切にする少人数教育を実践している。2014年4月、総合グローバル学部総合グローバル学科を開設。

学部・学科

神学部(40名)
キリスト教の知識と教養を身につけた、現代社会に貢献する人材を育成する。国内唯一のカトリック神学部。
●神(40名)
神学系、キリスト教倫理系、キリスト教文化系の3系列に分属。

文学部(510名)
「叡智の探求」を実践し、自律的人格を養成する。
●哲(60名)
古今東西の思想を手がかりに、自らの分析力・把握力・洞察力を養う。
●史(70名)
歴史学研究を通して、国際的視野と歴史的認識を養成する。
●国文(60名)
国文学、国語学、漢文学の3分野を総合的に研究していく。
●英文(100名)
英語、英米の文学・思想、言語表現、翻訳、比較文化を学ぶ。
●ドイツ文(50名)
ドイツ語・ドイツ文学によりヨーロッパ精神の深部にふれる。
●フランス文(50名)
総合的なフランス語の能力の向上をめざす、多面的な内容を持つ。
●新聞(120名)
メディアを理論と実践の双方から深く追究する。

総合人間科学部(305名)
「人間の尊厳」をキーワードに社会に貢献する人材を育成。
●教育(60名)
教育に関心を持ち、学問的に教育のあり方や事象を研究する。
●心理(55名)
社会のさまざまな問題に対応した「心の専門家」を育成する。
●社会(60名)
幅広い学習・研究を通して総合的な社会学のセンスを身につける。
●社会福祉(60名)
「人間の尊厳」を支える知識・技術・実行力を備えた人材を育成。
●看護(70名)
「人間の尊厳」と「権利の尊重」を基盤とした看護職者を育成する。

法学部(330名)
3学科の協力体制により、総合的見地から法を学ぶことも可能。
●法律(160名)
法全般について理論と実践面から学習するカリキュラム編成。
●国際関係法(100名)
外交官や国際機関職員をめざす学生向きの教育内容が特色。
●地球環境法(70名)
国際的視点から環境問題解決に寄与できる人材育成をめざす。

経済学部(330名)
情報化・グローバル化のなかで必要な専門知識、情報処理能力、コミュニケーションスキルの修得をめざす。
●経済(165名)
基礎科目を確実に理解して応用力を高め、国際感覚を養う。
●経営(165名)
経営学の知識を学び、世界の舞台で活躍できる実務スキルを獲得。

外国語学部(500名)
複数言語の修得と9つの研究コースを両輪に立体的な視野を備えた国際人を養成。
●英語(180名)
実践的英語力と英語圏地域の理解から、より深い国際理解を達成。
●ドイツ語(60名)
「ドイツ語教育」と「ドイツ語圏地域研究」が大きな2本の柱。
●フランス語(70名)
ヨーロッパという視点を重視したフランス研究を行っている。
●イスパニア語(70名)
スペイン語の学習を中核にイスパニア語圏全域について研究する。
●ロシア語(60名)
日本とロシアの“架け橋”となるにふさわしい知識と語学力を習得。
●ポルトガル語(60名)
語学習得と地域研究によりポルトガル語圏を総合理解。

総合グローバル学部(220名)
どのような職場でもグローバルとローカルの双方向視点で“解”を見つけ、現実的に“カタチ”とするプロフェッショナルを育成。
●総合グローバル(220名)
「国際関係論」と「地域研究」、このふたつを融合させた「グローバル・スタディーズ」を三位一体として探究する。

国際教養学部(186名)
教育プログラムのすべてを英語で行う。完全セメスター制。
●国際教養(186名)
比較文化(文学、哲学・宗教、美術史)、社会科学(文化人類学・社会学、歴史、政治学)、国際経営・経済学の3コースを設置。

理工学部(380名)
理工英語能力を磨くカリキュラムや制度を用意。物質生命理工学科と機能創造理工学科には英語コースを設置している。
●物質生命理工(125名)
自然と融和した新しい物質観と生命観を身につけた人材を育成。
●機能創造理工(125名)
科学技術の発展と環境との調和を追求する。
●情報理工(130名)
情報による人と社会の有機的関連を構築する。

特色

転編入学
学内の転学部・学科=認める。併設短大からの編入学=認める。他大学・短大・高専からの編入学=3年次に認める(看護学科を除く)。

奨学制度
上智大学新入生奨学金など。

留学制度
交換留学(1年まで)と一般留学(1年が原則で最長2年)があり、ともに30単位まで本学単位として認められる。

学寮
上智枝川寮(男子)79室。上智大学祖師谷国際交流会館(男女)320室(外国人留学生のほか、遠方出身の日本人学生が共住)。ほかに指定・推薦寮あり(男女)。

取得資格
教職=中学校教諭T種、高等学校教諭T種(教科は学科により異なる)。社会福祉士受験資格、危険物取扱者甲種受験資格、看護師・保健師受験資格。児童指導員、社会福祉主事、社会調査士、学芸員ほか。学科により異なる。

就職状況
語学力と在学中に育まれた国際感覚が高く評価され、各業種に広く進出している。大学院等進学者も多い。

page top
拡大画像クリックで閉じる