高校生のための進学サポートサイトへようこそ!

テレメール進学サイト



新聞奨学会

料金が「無料」表示の場合、送料とも無料です。有料の場合の料金には送料が含まれています。
発送予定日が日付表示の資料は予約受付となり、発送予定日一斉に発送します。
産経新聞奨学会  日本経済新聞育英奨学会  日本経済新聞西部育英奨学会  毎日育英会東京事務局 
資料名をクリックすると、その資料のみを請求することができます。 「資料請求BOX」のご利用方法はこちら


産経新聞奨学会

 
資料名 資料請求 料金(送料含) 発送予定日
産経新聞奨学会 ガイドブック(東京) [発行:産経新聞奨学会]   送料とも無料 本日発送

制度内容
1.奨学金は毎月支給で返済不要
2.学費の前借り(無利息)制度あり
3.勉学支援の貫徹奨学金を支給!(年度末)
4.仕事は朝刊配達と付ずい業務 (チラシの折り込み等) 夕刊の配達はありません。
5.宿舎は個室を提供

福利・待遇
○貫徹奨学金
「貫徹奨学金」は、年度末に支給されます。
貫徹奨学金
180,000円
○部屋
部屋宿舎は、個室(販売所内もしくは最寄のアパート)が提供されます
水道・光熱費は本人負担です。
○食事
自炊または外食をお願いしています。
○休日休暇
週休制を実施(週1回または4週を通じて4回の休日があります)。
有給休暇は初年度は6ヵ月勤務後、1年間に10日間。
○福利厚生
店が労災保険に加入しています。
○通学交通日補助
通学に要する交通費が1カ月5000円を超えた場合、その分を販売所が、補助する制度です。
○その他
その他予備校への学費特別割引、就職については推薦状の発行など数々の特典があります。

▲ページのTOPへ戻る



日本経済新聞育英奨学会

 
資料名 資料請求 料金(送料含) 発送予定日
日本経済新聞育英奨学会 資料2018年度版   送料とも無料 本日発送

●選ぶなら「日経」の6つのポイント!
(1)集金業務はありません。休日は4週6休制。
(2)学費は全額貸与、そのうえ限度額内であれば全額返済不要。
(3)全員に個室を用意。全店にシャワールームが完備。
(4)全室にエアコンまたはクーラー完備。
(5)完全固定給で生活は安定。
(6)日経は固定読者が多く、読者層も良いため配達もスムーズ。

▲ページのTOPへ戻る



日本経済新聞西部育英奨学会

 
資料名 資料請求 料金(送料含) 発送予定日
日本経済新聞西部育英奨学会 資料2017年度版(福岡地区)   送料とも無料 本日発送

■日経には特長がいっぱい
●必要学費は奨学会より返済不要限度額まで貸与
(入学金や授業料)
● 1年〜4年の各コースを終了した方には奨学金として支給するため、学費貸与額が各コース限度内であれば全額返済が不要(制限があります。)
● 大学ばかりでなく、専門学校・各種学校にも幅広く適用。
● 寮は全員に個室(室料無料)。
● 休日は週に1回(完全週休制)。
● 毎月の給与は固定で生活も安定。
● 日経は固定読者が多く、読者層もよいため配達・集金もスムーズ。

▲ページのTOPへ戻る



毎日育英会東京事務局

 
資料名 資料請求 料金(送料含) 発送予定日
毎日育英会 東京事務局 毎日奨学生制度ガイドブック2018(東京)   送料とも無料 本日発送

全国各地で、毎日奨学生制度説明会を開催しています。
最新情報は、Webで確認してください。
「毎日育英会」 または http://www.mainichi-ikueikai.com で検索 !!

毎日奨学生制度の特長
毎日新聞販売所で新聞配達業務等を行うことで、進学する学校の学費を無利子で必要な方に貸与します。
【1】 返済不要の奨学金制度 ※コースは選択制です。
 Aコース(朝・夕刊の配達+集金+付帯業務)
4年制 … 520万円、2年制 … 260万円まで返済を免除します。
 Bコース(朝・夕刊の配達+付帯業務)
 4年制 … 440万円、2年制 … 220万円まで返済を免除します。
【2】 無利子の学費貸付制度
 入学金、授業料の高額な学校にも対応します。
【3】 毎月の給与+年2回賞与を支給(コースにより金額は異なります)
【4】 毎日独自の見学・宿泊して決定する「販売所紹介システム」が人気です。
【5】 個室を無料提供
 都心の一等地でも部屋代の心配はありません。
【6】 4週6日の休日(A・Bコース共通)
 休みが増えて、リフレッシュできます。
【7】 就職活動の応援
 企業訪問の際に「推薦状」を発行します。
※新聞配達業務は、やる気があればだれにでも出来る仕事です。仕事で使用するバイク、ヘルメット等は全て販売所で用意してあります。

他にもたくさんのメリットがあります。

▲ページのTOPへ戻る



進学関連情報誌

料金が「無料」表示の場合、送料とも無料です。有料の場合の料金には送料が含まれています。
発送予定日が日付表示の資料は予約受付となり、発送予定日一斉に発送します。
最新・学部学科がわかる本 [発行:四谷学院] 
資料名をクリックすると、その資料のみを請求することができます。 「資料請求BOX」のご利用方法はこちら


最新・学部学科がわかる本 [発行:四谷学院]

 
資料名 資料請求 料金(送料含) 発送予定日
最新・学部学科がわかる本 [発行:四谷学院]   送料とも無料 本日発送

文学部の英文学科と外国語学部の英語学科の違いがわかりますか?大学進学を決めたものの、どのようにして学部学科を選んだらよいか迷う高校生は少なくありません。

四谷学院では、みなさんの学部学科選びの一助として、気軽に読めて大学でどんな勉強ができるのかがわかる本を特別編集いたしました。大学で学ぶ学問を「人文科学系」「社会科学系」「自然科学系」「総合系」の4系統に分類し、各学問の内容を具体的に紹介します。たとえば文学部では文学作品や作者の研究が重要なテーマになることを示し、英会話を学びたい人は外国学部の英語学科へ進学したほうがよいことがわかります。スポーツ科学部では「する」だけでなく企業のスポーツマネジメントまで学ぶこと、薬学部では薬剤師には6年制へ、研究者には4年制に進学することがわかります。

2001年の発行以来、版を重ねるなかで、高校生や保護者の方々、高校生の先生など、のべ200万人以上に読まれ、支持されています。あえて各大学の特徴には触れず、それぞれの学部の特徴や勉強内容、卒業後の進路などについて、わかりやすい言葉で紹介しています。読んでいく中で、面白そう!と思える学部学科がきっと見つかると思います。

▲ページのTOPへ戻る


page top