高校生のための進学サポートサイトへようこそ!

テレメール進学サイト

新増設大学・学部・学科特集

2018、2017年度に開学の大学や新増設される学部・学科の情報をご覧いただけます。

私立新潟医療福祉大学新潟県

この大学の情報はコチラ
2018年4月新設 医療技術学部 診療放射線学科 (定員90名)

「X線撮影・画像検査・放射線治療」チーム医療の一員として医療現場を支える“診療放射線技師”を養成!

全国のガン罹患数目標とする資格
●診療放射線技師(国家資格)

その他取得可能な資格
● 第1種・第2種 放射線取扱主任者(国家資格)
● エックス線作業主任者免許※1
● ガンマ線透過写真撮影作業主任者免許※1
● 作業環境測定士※2
※1 診療放射線技師(国家資格)の取得後、届出のみで取得が可能
※2 診療放射線技師(国家資格)の取得後、試験が一部免除
ますます拡大する"診療放射線技師"のニーズ
超高齢社会の進展等により、がんの診断件数は2000年から2016年までに約50万件増加しており、がん治療におけるCT検査やMRI検査などの画像検査や放射線治療の重要性がますます高まってきています。
こうした社会背景を踏まえ、放射線治療等に関わる業務の専門家として、がんをはじめとする重大な病気の発見・検査から治療まで幅広い業務に対応することができる診療放射線技師へのニーズは今後ますます高まることが予想されます。


診療放射線学科の特色あるカリキュラム

■学生全員で"診療放射線技師を目指す
診療放射線技師国家資格の取得に必要な科目をすべて"必修科目"として配置し、卒業時に学生全員で国家試験受験資格を取得します。1年次には、学生7~8名に対して担当教員を配置する「アドバイザー制」を導入し、学習面から学生生活まであらゆる相談に対応します。さらに、早期から国家試験合格に向けた特別講義や模擬試験を実施するほか、学生一人ひとりの学習状況等に応じた個別指導を徹底し、学生全員の国家試験合格をサポートしていきます。

高度な撮影技術と画像診断能力を磨く
診療放射線技師に求められる高度な技術を身につけるため"画像検査"や"画像診断"について実践的に学ぶ専門科目を数多く配置しています。また、近年ニーズが拡大している"救急医療"での活躍を想定した「救急撮影技術学 」を必修科目として設け、迅速で正確な業務が求められる救急医療における撮影法などについても学んでいきます。

最新の実習施設・設備
最新の実習施設・設備

新増設大学・学部・学科特集

page top
拡大画像クリックで閉じる