高校生のための進学サポートサイトへようこそ!

テレメール進学サイト

  • #環境
  • #生物工学
  • #遺伝子
  • #微生物
  • #カビ

生物工学の
学問分野解説
を読む

微生物って、人間の健康にどのように役立っているの?

生物工学

カビなどの微生物は悪臭を発したり、腐敗や食中毒を起こしたりと、私たちに悪い影響を与えるイメージ。でも、そんな微生物が人間の生活に役立つことってあるのかな?

  • 先生聞いてよ…。この前さ、楽しみにとっておいたパンを食べようとしたんだ。でも、そのパン青くなってて…
  • パンに青カビが生えててたんだね(笑) 最近は、雨が続いてるからかなぁ。
  • そのせいか(泣)…。 とても食べられそうになかったよ…。
  • うん、カビが生えたパンは食べないほうがいいよ。青カビなどの微生物には、腐敗や食中毒を起こしたりと、人間にとって悪い影響を与えるものがあるからね。
  • そうだよね…。でもさ、先生、ちょっと思ったんだけどさ。カビとかの微生物ってなんとなく悪いイメージがあるけど、逆に私たち人間に役立つことってないのかな?
  • いい視点だね。実は、微生物は悪影響を及ぼすだけじゃないんだ。とても人間の役に立ってもいるんだよ!例えば、納豆やチーズ、味噌やしょうゆなどの発酵食品は、カビや酵母などの微生物の力を利用して作られるよね。
  • あと、ナビ子ちゃんのパンに生えたような青カビから発見されたペニシリンは、世界初の抗生物質として、第二次世界大戦で多くの負傷兵を感染症から救ったんだよ!だから、医薬品製造では応用可能な微生物に大きな期待が寄せられているんだ。特に、カビには、いずれ画期的な抗がん剤の原料を作ることも可能と期待されているよ。
  • そうなんだ!!カビとか微生物のおかげで人の命が助かることもあるんだね~
  • そのとおり!また、これまでに発見された抗生物質など人間の役に立つ化合物のなんと約7割が、放線菌という菌糸を形成する微生物から発見されたものなんだ。
  • 多くが土壌中に生息しており、土の中では湿気や寒暖の差など環境の変化にさらされるから、それに対応するために、放線菌はさまざまな化合物をつくる能力を身につけたと考えられているよ。
  • へぇ…。微生物って目に見えないほど小さいのにすごい力をもっているんだね!
  • 微生物のすごい力といえば、タンパク質って知っているよね? 肌や臓器など生物のパーツを構成し、生命にとって重要な役割を果たしているタンパク質も、微生物を利用すれば、スピーディーに作ることができるんだ。
  • そんな力ももってるの!
  • そうなんだよ。また、植物の細胞壁をつくっているセルロースを分解すると、ブドウ糖ができるんだけど、そのできたブドウ糖を、さらに酵母という微生物に食べさせればエタノールに変わるんだ。最近では、この微生物の働きによってできたエタノールをエネルギー源や化学製品の原料として活用する試みも行われているよ。
  • おおう…。微生物の可能性は無限大ってことか…。
  • そうだね。実は、地球上の生物の中で最も数も種類も多いのが、カビやバクテリアなどの微生物なんだよ。だから、今後さらに研究が進めば、私たちが想像すらできない未知の可能性をもつ微生物が発見されるかもしれないね。
  • 実際、汚染した水や土壌を浄化する微生物や、ペットボトルを分解したりする微生物もいるんだよ!だから、火山や海底などの過酷な環境にすんでいるバクテリアなどには道の効果が期待されているんだ。
  • すごい!カビとか微生物って聞くと、どうしても悪いイメージしかわかなかったけど、人間の役に立っている微生物もいるんだね!しかも科学技術が発達して、その可能性がどんどん広がってきているんだね!
  • そう!私たちはカビや微生物と聞くと過剰な反応をしてしまうけど、環境中に存在する微生物の中には私たちに何の危害も与えない、それらが生成する毒素を抗生物質や遺伝子組み換え作物などに利用することも含めて、むしろ私たちの生活に大いに役立つものがたくさんいる、ということなんだよ。
  • 今の話を聞いて、微生物に対する見方が大きく変わったよ! 大学でもっと深く研究をしてみるのもいいかも。
  • いいね!「微生物は悪い存在だ!」って完全に排除してしまうのではなく、うまくコントロールして共存しながら生活することを大切にする、そんな研究をしてほしいな。
page top