13 音楽

声楽や器楽演奏の技術を究める

音楽を学び、演奏家、指揮者、作曲家などの音楽のプロフェッショナルをめざす学問分野で、どの分野でもソルフェージュと呼ばれる音符を読む、書くといった音楽の基礎を学びます。声楽や器楽演奏の専攻では、さまざまな音楽理論と演奏法を学びます。個人やグループによるレッスンが実技の中心となり、表現力の向上をめざします。楽器別でさらに細かな専攻に分かれます。

音楽の歴史や教育、音楽ビジネスを学ぶコースもある

音楽の本質や歴史について理論的に研究したり、音楽を教えるための専門知識や技術を学ぶ分野もあります。音楽学の専攻では、音楽の本質とは何かを理論的に学び、音楽作品を深く研究します。作曲の専攻では音楽理論や作曲の技法を学びます。音楽教育の専攻では、音楽を教えるための専門知識と指導方法の習得をめざします。さらに、指揮者をめざすコースや、音楽イベントの運営や音楽ビジネスを学ぶコースもあります。

将来 演奏家、指揮者、作曲家などの演奏活動に携わるプロフェッショナルのほか、学校の音楽の先生、楽器の指導者、PAエンジニア、サウンドプログラマー、音楽を用いて心のケアを行う音楽療法士など、活躍の道は各方面に広がっています。
「音楽」を
学べる大学を見る