高校生のための進学サポートサイトへようこそ!

テレメール進学サイト

新潟青陵大学 新潟県

新潟青陵大学の 
学校情報

「看護学部」と「福祉心理学部」の2学部を設置し、福祉心理学部には「社会福祉学科(社会福祉コース・子ども発達サポートコース)」と「臨床心理学科」を設置しています。
看護・福祉・介護・保育・心理を専門的に学ぶ大学で、この分野では新潟県内でより早く開学した大学です。
「生きる」を支える。「笑顔」をつくる。そんなプロフェッショナルを育成しています。



■看護学部
全国トップクラスの資格養成人数枠を誇り、希望者が看護師(国)の他に、もう1つの資格を取得することが可能です。養護教諭一種免許状は人数制限なし、助産師(国)は定員15名と全国的にも非常に多い人数です。(2018年度助産師国家試験結果によると、助産師出願者数が15名以上の大学は全国に数校のみ。)保健師の定員も40名です。
この看護師+αの学びができるカリキュラム、資格の選択肢の広さが将来の可能性を広げます。看護分野は講義、演習、実技、実習を繰り返すことになりますが、その過程で高校生の時に希望していた資格や職種から、変更となる方は多いです。本学は、資格の選択肢が広いため、自分が納得した職種に就くことができることが最大の魅力です。

☆就職状況
看護学部は、資格の選択肢が広いため、自分が納得した職種に就くことができます。学生一人ひとりの希望を叶えるため、国家試験対策はもちろん、採用試験対策でも万全のサポート体制を整備しています。看護師や助産師としてはもちろん、難関といわれる保健師公務員採用試験や養護教諭教員採用試験にも強く、毎年複数の現役合格者を輩出しています。
※就職率100%(就職希望者92人、就職者92人)
  職種内訳(看護師62人、保健師5人、助産師11人、養護教諭14人)



■福祉心理学部(社会福祉学科・臨床心理学科)
すべての学科・コースで、「すべての人のしあわせを守る」ための学問である社会福祉学と、「人のこころのしくみを科学的に明らかにし、その知識を活かしてより良い社会をめざす」ための学問である心理学の両方を学ぶことができることが特徴です。
その上で、各専門領域を専門的に学ぶことが可能です。
社会福祉学科は、精神保健福祉・介護福祉・児童福祉の専門領域ごとに3つのコースに分かれています。
臨床心理学科は、公認心理師カリキュラム対応で、臨床心理学を専門的に学ぶ学科です。
自分がどの分野に興味があるか、どの資格を取得したいかで、入学する学科・コースを決めてください。

☆就職状況
福祉心理学部は学びの範囲が幅広いため、福祉専門職、一般企業、公務員、大学院進学と卒業後の進路も幅が広いことが特徴です。社会福祉学も心理学も、ひとに関わる学びですので、専門職だけではなく広く一般企業にも就職することが可能となります。在学中に希望職種を柔軟に変更することができます。
※就職率100%(就職希望者117人、就職者117人、進学者15人)
職種内訳(福祉専門職61人、一般企業56人)

新潟青陵大学の 
キャンパス情報

  • 本学キャンパス

    〒951-8121 新潟県新潟市中央区水道町1-5939 

    交通

    新潟駅万代口バスターミナルから「浜浦町線(新潟青陵大学経由)水族館行き」バスで約20分、新潟青陵大学前下車。JR 越後線白山駅下車、徒歩15分。

    地図で確認


page top
拡大画像クリックで閉じる