高校生のための進学サポートサイトへようこそ!

テレメール進学サイト

  1. TOP
  2. 大学・短大検索
  3. 東京理科大学
  4. 東京理科大学の資料請求

東京理科大学/北海道/千葉県/東京都

東京理科大学 ホームページ

東京理科大学の一般入試はネット出願のため紙の願書の請求受付はありません。

東京理科大学の 
学校情報

「真に実力を身に付けた学生のみを卒業させる」
創立以来137年にわたって東京理科大学が貫いている「実力主義」は、現在も厳格な進級制度として受け継がれ、これを乗り越えた学生は社会から必要とされる人材となって巣立っていきます。地道に努力を積み重ねた経験が、一生使える力になる。真剣に学びたい学生が集う場所。それが、東京理科大学。

東京理科大学の 
所在地

  • 神楽坂キャンパス

    〒162-8601 東京都新宿区神楽坂1-3 
    〒102-0071 東京都千代田区富士見1-11-2

     

    交通

    《神楽坂校舎》
    JR・地下鉄、大江戸線「飯田橋」駅下車徒歩3分
    《富士見校舎》
    地下鉄、都営新宿線「九段下」駅下車徒歩8分、「飯田橋」駅から徒歩10分

    地図で確認

  • 葛飾キャンパス

    〒125-8585 東京都葛飾区新宿6-3-1 

    交通

    JR常磐線(東京メトロ千代田線)「金町」駅/ 京成金町線「京成金町」駅から徒歩8分

    地図で確認

  • 野田キャンパス

    〒278-8510 千葉県野田市山崎2641 

    交通

    東武野田線(東武アーバンパークライン)「運河」駅下車徒歩5分

    地図で確認

  • 長万部キャンパス

    〒049-3514 北海道山越郡長万部町字富野102-1 

    交通

    JR函館本線・室蘭本線「長万部」駅下車徒歩15分・車5分

    対象

    基礎工学部(1年次のみ)

    地図で確認

特集コンテンツ

特色&学部・学科

1881年創立の、わが国の理工系私立大学の中で長い歴史を誇る大学の一つ。理学・工学・薬学・経営学にわたる科学の基礎と応用を教育、研究する大学として広く社会に知られている。高度な専門的知識や技術を修得するとともに、豊かな教養と人間性を備え、国際的視野を持ち、社会に貢献できる人材の育成を目指している。

学部・学科

理学部第一部(720名)
創立以来の伝統を有する東京理科大学の中心的存在の学部。十分な基礎学力の上に高度な専門知識を身に付け、豊かな教養に裏打ちされた強い倫理観と豊かな人間性を持った人材を育成する。
●数(120名)
科学技術の基礎である数学を多面的に学び、柔軟に対応できる能力を身に付ける。
●物理(120名)
様々な物理学の領域を専門とする教員が揃い、理論、実験の両面から活発な研究を行っている。
●化(120名)
多様な視点から物質の構築原理と変化の様相を扱い、住みやすい社会を持続的に構築していくことに貢献する。
●応用数(120名)
科学の本質を数理的にとらえて分析・応用できる人材を育成する。
●応用物理(120名)
「しっかりとした基礎と応用力」を兼ね備えた、社会貢献できる人材の育成を目指す。
●応用化(120名)
化学の基礎能力と社会的応用への広い視野を持った研究者・技術者の育成を目指す。

工学部(550名)
科学技術に関する各専門分野の基礎的な内容を学修する。幅広い知見・倫理感や国際的発想も身に付ける。
●建築(110名)
建築学を計画、環境、構造の3部門に分類しており、技術者としての学問的な基盤をしっかりと与えることに重点を置く。
●工業化(110名)
無機・分析化学、有機化学、物理化学、化学工学の4本を柱に基礎から応用までの教育を幅広く行う。
●電気工(110名)
通信・情報、エネルギー・制御、材料・エレクトロニクスなどの各分野の基礎から先端までを学ぶ。
●情報工(110名)
ネットワーク技術、ソフトウエア技術をはじめとする情報工学の基礎を身に付ける。
●機械工(110名)
全人類社会の永続的な発展に貢献するものづくりに係る学術研究と高度専門技術者・研究者の育成を目指す。

薬学部(200名)
「医薬分子を通して人間の健康を守る」という志を持つ優れた人材を育成する。生命と医薬分子の関係を総合的に理解できる専門知識を修得し、問題を設定し解決する能力を養う。
●薬(100名)
ヒューマニティーと研究心にあふれた高度な薬剤師(医療人)の育成を目指す。
●生命創薬科(100名)
人間の健康維持と疾病の克服に貢献する薬学研究者(創薬人)の育成を目指す。

理工学部(1,240名)
事物の本質を探究する理学とそれを応用する工学を連携させ、広い視野と知見に富んだ科学者、技術者、教育者を育成する。
●数(120名)
純粋数学から応用数学までの幅広い分野の深い理解と柔軟な思考力を培う。
●物理(120名)
事物の本質を理解し、自分自身の力でさらなる真理追究や応用研究を行える人物の育成を目指す。
●情報科(120名)
情報を数量化し、科学的に分析する能力を養う。
●応用生物科(120名)
学びやすい体系化されたカリキュラムと最新の設備のもと、創造性に富む科学者としての基礎を育てる。
●建築(120名)
豊かな教養と深い専門的知識・技術を身に付け、構想力を備えた人材を育成する。
●先端化(120名)
化学における基礎と応用を徹底的に学び、将来の化学産業の動向を見通した教育・研究を行う。
●電気電子情報工(160名)
電気工学、電子工学、情報通信工学の3分野にまたがる企画力・判断力と高い倫理性を有する国際的人材を育成する。
●経営工(120名)
経営管理、情報技術に関する知識と活用能力、数理的な解析能力を身に付ける。
●機械工(120名)
高度技術社会の基盤を支えうる技術者を多数送り出すことを目指す。
●土木工(120名)
基礎知識を備え適応性・発展性に富み、倫理観・環境観を備え自立でき、実行力を備え信頼される土木技術者を育成する。

基礎工学部(360名)
独創的な研究能力と豊かな人間性、国際性を持つ研究者を育成する。1年次は全寮制の北海道・長万部キャンパスで全人的教養教育を実践し、共同生活と大自然の中での実体験を通し人間性を養う。2年次以降は東京・ 飾キャンパスで学修する。
●電子応用工(120名)
エレクトロニクスを基幹として、広く人類社会に貢献できる人材を育成する。
●材料工(120名)
既存の工学の枠を超えて、産業の発展に寄与する新しい材料と新しい工学の創出を目指す。
●生物工(120名)
生命現象を基礎科学の立場から捉え観察し、得られた成果を社会に貢献できる人材を育成する。

経営学部(480名)
理学と工学の知識を基にし、数量的・実証的アプローチを重視。文系・理系の枠組みを超えた新しい視点から経営の理論と技法を研究するとともに、実用的な理論と技法を重視した教育を展開する。
●経営(320名)
経営問題についてグローバルな視点に立ち、主体的に行動できる人材を育成する。
●ビジネスエコノミクス(160名)
ビッグデータとグローバル経営時代に活躍する高度な専門性を持ち、社会に貢献できる人材を育成する。

理学部第二部(360名)
数学科、物理学科、化学科(各学科120名)の3学科構成。

特色

奨学制度
[給付型]新生のいぶき奨学金、乾坤(けんこん)の真理奨学金。

学寮
基礎工学部1年次は長万部キャンパス内の学寮に入寮する。神楽坂(男子寮)、葛飾、野田に学生寮がある。

取得資格
教職=数学(理一部〈数・物理・応用数〉・理工〈数・物理・情報科〉・理二部〈数・物理〉)、理科(理一部〈物理・化・応用物理・応用化〉・理工〈物理・応用生物科〉・基礎工〈生物工〉・理二部〈物理・化〉)、情報(理一部〈数・応用数〉・理工〈数・情報科〉・理二部〈数〉)、測量士補(理一部〈数・物理〉・理工〈数・物理・土木工〉・理二部〈数・物理〉)、2級建築士受験資格(工〈建築〉・理工〈建築〉)、薬剤師受験資格(薬〈薬〉)など。

就職状況
東京都(職員)、富士通、アクセンチュア、NTTデータなど人気企業や公務員への就職者数は私大トップレベル。卒業生の約半数が大学院へ進学している(主な進学先2017年度:東京理科大学大学院1,379人、東京大学大学院139人、東京工業大学大学院126人)。

page top
拡大画像クリックで閉じる