高校生のための進学サポートサイトへようこそ!

テレメール進学サイト

法政大学/東京都

法政大学 ホームページ

法政大学はネット出願のため紙の願書の請求受付はありません。

法政大学の 
学校情報

法政大学は、近代社会の黎明期に、権利の意識にめざめ、法律の知識を求める市井の人々のために、20代の無名の若者たちによって設立されました。その後、校歌に謳うよき師よき友が集い、多様性を認め合う「自由な学風」と、なにものにもとらわれず、公正な社会の実現をめざす「進取の気象」とを育んできました。
 いま法政大学では、建学以来の精神を受け継ぎ、地球社会の問題解決に貢献することを使命として、文部科学省「スーパーグローバル大学創成支援」指定事業を推進するとともに、創立150周年(2030年)を展望して、長期ビジョン(HOSEI2030)を推進しています。「自由を生き抜く実践知」の獲得は、歴史を引き継ぎ、未来に向けた本学の「約束」です。
 他者への共感に基づく健全な批判精神をもち、社会の課題解決につながる「実践知」を創出しつづけ、世界のどこでも生き抜く力を有する卒業生とも力を合わせて、法政大学は持続可能な社会の未来に貢献します。

法政大学の 
所在地

  • 市ケ谷キャンパス

    〒102-8160 東京都千代田区富士見2-17-1 

    交通

    (JR線)総武線:市ケ谷駅または飯田橋駅下車徒歩7分
    (地下鉄線)都営新宿線:市ケ谷駅下車徒歩6分、東京メトロ有楽町線:市ケ谷駅または飯田橋駅下車徒歩7分、東京メトロ東西線:飯田橋駅下車徒歩7分、東京メトロ南北線:市ケ谷駅または飯田橋駅下車徒歩7分、都営大江戸線:飯田橋駅下車徒歩7分 ●法学部●文学部●経営学部●国際文化学部●人間環境学部●キャリアデザイン学部●デザイン工学部●GIS(グローバル教養学部)

    対象

    ●法学部●文学部●経営学部●国際文化学部●人間環境学部●キャリアデザイン学部●デザイン工学部●GIS(グローバル教養学部)

    地図で確認

  • 多摩キャンパス

    〒194-0298 東京都町田市相原町4342 

    交通

    (京王線)新宿駅から準特急で41分(急行で49分)・めじろ台駅下車バスで約10分
    (JR線)中央線:新宿駅から快速で50分(特別快速で41分)・西八王子駅下車バスで約22分、横浜線:新横浜駅から快速で30分・相原駅下車・バスで約13分 ●経済学部●社会学部●現代福祉学部●スポーツ健康学部

    対象

    ●経済学部●社会学部●現代福祉学部●スポーツ健康学部

    地図で確認

  • 小金井キャンパス

    〒184-8584 東京都小金井市梶野町3-7-2 

    交通

    (JR線)中央線:新宿駅から快速で20分・東小金井駅下車徒歩約15分
    (バス)東小金井駅から「武蔵小金井駅行」に乗車・「法政大学」下車 ●情報科学部●理工学部●生命科学部

    対象

    ●情報科学部●理工学部●生命科学部

    地図で確認

特集コンテンツ

デジパン

1分動画
1 一覧でみる

学問・研究
一覧でみる

    特色&学部・学科

    スタディ・アブロード(SA)プログラムと派遣留学制度を中心に、1年間に約1,200人もの学生を海外に送り出している。海外の交流大学も235大学・機関にのぼるなど、このようなインターナショナルな学びが特色となっている。

    学部・学科

    法学部(804名)
    柔軟なモデルコースで各自の目標に合わせて学習プランを組み、法律学と政治学の基本的な原理から実際の応用能力までを修得。
    ●法律(483名)
    法の基本原理から応用までをカバーする専門科目を用意。さらに2年次からは5つのコースモデルで専門科目を系統的に学習する。
    ●政治(172名)
    複雑多様化している政治現象や政治問題に即応できる人材を養成する。理論・歴史・思想と政策・都市・行政の2科目群編成。
    ●国際政治(149名)
    アジア国際政治、グローバル・ガバナンスの2コースを設置。

    文学部(655名)
    少人数教育と、学生・教員の密なコミュニケーションが特徴。
    ●哲(77名)
    古今東西の思想から普遍的な学びを修得、思考力を身につける。
    ●日本文(187名)
    2年次から文学・言語・文芸の3コースに分かれて少人数教育を実施。編集・出版業界志望者のための「編集実務」も開設。
    ●英文(126名)
    英米文学・英語学・言語学などを軸に多様な分野の幅広い講義科目を履修できる。また、話す・書く・訳すなど実践英語力も磨く。
    ●史(100名)
    日本史、東洋史、西洋史の3分野で構成、2年次以降ゼミに所属。
    ●地理(99名)
    人文・社会・自然科学の総合的で学際的な学びを実現。
    ●心理(66名)
    認知系・発達系を柱とする最新で高度な研究レベルを盛り込む。

    経済学部(876名)
    複雑な経済のしくみをとらえ、経済的諸問題を解決する力を育成。
    ●経済(482名)
    政策、環境、金融・国際などの7分野で興味・関心に応じた学びが可能。
    ●国際経済(244名)
    専門主要科目を国際投資・開発科目群、地域経済研究科目群で構成。
    ●現代ビジネス(150名)
    経営の3分野を専門キャリアに沿ったカリキュラム編成で修得。

    社会学部(742名)
    コース・プログラム制で多様な興味を進路に活かす。
    ●社会政策科(216名)
    行政、企業、NPO、シンクタンクなどで政策提言ができる能力を育成する。
    ●社会(316名)
    現代社会の実態をとらえ現実対応力を磨く。
    ●メディア社会(210名)
    情報化社会におけるメディアのあるべき姿を追求。

    経営学部(761名)
    次代のビジネス社会のリーダーシップを握る人材の育成をめざす。
    ●経営(316名)
    企業経営に貢献する経営の基礎から組織、人事、会計などを習得。
    ●経営戦略(232名)
    経営の国際化を見据え、グローバルな戦略策定と事業創造を学ぶ。
    ●市場経営(213名)
    経済や経営の構造変化に対応、専門性の高いマーケットを創造。

    国際文化学部(249名)
    海外留学は7つの言語圏から世界の異文化を体験できる。
    ●国際文化(249名)
    2年次に全員が海外留学(スタディ・アブロード)で異文化を体験。高い外国語運用能力と情報処理能力で、国際社会人をめざす。

    人間環境学部(333名)
    学際的知識と現場感覚を身につけた、次代の環境リーダーを育成。
    ●人間環境(333名)
    「法律・政治」、「経済・経営」、「社会・地域」、「人文科学」、「自然科学」の5つの科目群を設け、環境問題を多面的に考察。

    現代福祉学部(231名)
    福祉・臨床心理の学びで、福祉を総合的に実践できる力を培う。
    ●福祉コミュニティ(147名)
    豊富な現場実習で問題解決力・実践力を養う。社会福祉士、精神保健福祉士の資格取得をめざす。
    ●臨床心理(84名)
    臨床心理実習で実践感覚を磨く。大学院(臨床心理士資格取得)の道を開く。

    キャリアデザイン学部(294名)
    「生き方」「学び方」「働き方」を学問する学部。パワーアップされた新カリキュラムで「キャリアデザイン学」の頂上をめざす。
    ●キャリアデザイン(294名)
    学部独自のキャリアアドバイザー制度で進路や就職、資格取得をサポート。フィールドワークやインターンシップなど、社会体験もできる。

    GIS(グローバル教養学部)(100名)
    基礎から演習まで、少人数ですべての授業を英語で実施。高度な英語運用能力と学際的教養を身につけた国際人を育成。
    ●グローバル教養(100名)
    英語イマージョン教育のほか学部留学を積極的にサポート。

    スポーツ健康学部(165名)
    スポーツ振興と健康づくりに貢献できる専門家・指導者を育成。
    ●スポーツ健康(165名)
    専門科目にヘルスデザイン、スポーツビジネス、スポーツコーチングの3コースを設置。興味や進路に合わせた学びが可能。

    情報科学部(156名)
    情報の新しい概念と技術を学習。より速く賢い新時代のコンピュータを研究・開発する。ディジタルメディア処理技術を学ぶ。
    ●コンピュータ科(78名)
    ハードからソフトまでコンピュータのすべてを研究。1年次より興味ある研究に挑戦できる科目「プロジェクト」を設置。
    ●ディジタルメディア(78名)
    CG描画作成と画像と音声の認識技術等の研究。

    デザイン工学部(292名)
    工学理論と美学を融合した総合デザインを学ぶ。
    ●建築(132名)
    実用性に、美しいデザイン表現も加味した建築学を学ぶ。
    ●都市環境デザイン工(80名)
    自然環境と共生する社会基盤の設計、整備を学ぶ。
    ●システムデザイン(80名)
    ユーザーの視点を重視し、機能的で美しい「ものづくり」を学ぶ。

    理工学部(553名)
    現代の産業動向に対応する、学科横断型カリキュラムを構成。
    ●機械工(143名)
    機械工学専修(ヒューマンロボティクス、マテリアルプロセッシング、環境・エネルギーなど6コース)と航空操縦学専修を設置。
    ●電気電子工(110名)
    電気エネルギーエンジニアリング、マイクロ・ナノエレクトロニクス、回路デザイン、通信システム、知能ロボットの5コース。
    ●応用情報工(110名)
    情報ネットワーク、社会情報、ユビキタス情報、人間環境情報、生体情報、基礎情報の6履修コースでIT技術の新たな利用法を研究する。
    ●経営システム工(80名)
    カリキュラムは数理、企業、社会、生産の各システム分野で構成。
    ●創生科(110名)
    理系・文系を超えて活躍できる「理系ジェネラリスト」を育成。

    生命科学部(230名)
    環境や生命に関わるグローバルな課題に取り組む専門家を育成する。
    ●生命機能(72名)
    ゲノム機能、蛋白機能、細胞機能の3コース。
    ●環境応用化(80名)
    グリーンケミストリ、物質創製化学、環境化学工学の3コース。
    ●応用植物科(78名)
    植物クリニカル、グリーンテクノロジー、グリーンマネジメントの3コース。

    特色

    転編入学
    他大学からの編入学=2・3年次学部・学科により若干名を募集。7月頃に募集要項を公表予定。

    奨学制度
    新・法政大学100周年記念、「開かれた法政21」奨学・奨励金など。

    留学制度
    派遣留学生制度など多彩。

    取得資格
    教職=英語、国語、中国語、社会、地歴、公民、理科、数学、商業、情報、福祉、保健体育(学部・学科により異なる)。図書館司書、学校図書館司書教諭、博物館学芸員、社会教育主事、社会福祉士・精神保健福祉士受験資格、認定心理士など。

    就職状況
    就職希望者の決定率は98.2%。従業員500人以上の大企業へ文系学部58.6%・理系学部65.1%、100人以上の中企業へ文系学部15.5%・理系学部15.8%が内定。

    page top
    拡大画像クリックで閉じる