高校生のための進学サポートサイトへようこそ!

テレメール進学サイト

  1. TOP
  2. 大学・短大検索
  3. 藤田医科大学 ※2018年10月 校名変更(現・藤田保健衛生大学)
  4. 藤田医科大学 ※2018年10月 校名変更(現・藤田保健衛生大学)の資料請求

藤田医科大学 ※2018年10月 校名変更(現・藤田保健衛生大学)/愛知県

藤田医科大学 ※2018年10月 校名変更(現・藤田保健衛生大学) ホームページ

藤田医科大学 ※2018年10月 校名変更(現・藤田保健衛生大学) の 
資料請求

藤田医科大学 ※2018年10月 校名変更(現・藤田保健衛生大学)の 
学校情報

<FUJITA as No.1>

高い国家試験及び認定試験の合格率を誇る学士課程教育、多面的な高度専門教育を行う大学院の充実、文部科学省私立大学等改革総合支援事業において3分野(教育の質的転換、地域発展、産業界・他大学等との連携)を3年連続選定、私立大学研究ブランディング事業選定、THE世界大学ランキング2018年度版で国内私立大学第1位(国内大学では第11位)、厚生労働省退院基本調査によるDPC件数国内全大学病院(80施設)中2年連続第1位など、医療系総合大学として教育、研究、医療・福祉の分野をカバーする「医療を学ぶ理想の環境」を整えています。



<国内有数の大学病院>

キャンパス内に教育病院の「藤田保健衛生大学病院」があり、手術支援ロボット「daVinci」、移植医療、ロボットリハビリなどの先進医療をはじめ、最新機器が揃う放射線棟や検査棟を専用施設として擁しています。年間12,000件を超える手術数を誇る手術部門では医師・看護師・臨床工学技士などが患者中心の医療を提供しています。

学生は、臨床経験が豊富な教員陣の指導の元、医療の最善で実習指導をおこなっています。



<国家試験合格率>

特別講義やセミナー、藤田オリジナルの模擬試験を重ね、学生一人ひとりを徹底サポートする個別指導をおこない、確実に力がつくようサポートしています。また、多様な医療器教育機器を設置したスキルスラボ(医療技能訓練室)及び多数の小グループ演習室や自習室、ラーニング・コモンズを整備し、教育環境を充実させています。

その結果、毎年全国平均を上回る合格実績を維持しています。



<本学独自の「アセンブリ教育」で医療現場に必要な力を養成>

アセンブリ教育では、学部・学科・学校の壁を越え、共通の活動を通じてチーム医療に必要なリーダーシップ、協調性、責任感、コミュニケーション力を養います。今日の「チーム医療」へと繋がる独自の教育カリキュラムにより、在学中から他職種連携を実働の中から修得します。

藤田医科大学 ※2018年10月 校名変更(現・藤田保健衛生大学)の 
所在地

  • 本学キャンパス

    〒470-1192 愛知県豊明市沓掛町田楽ケ窪1番地98 

    交通

    名古屋市営地下鉄桜通線「徳重駅」から「藤田保健衛生大学病院」行バス約16分/名鉄名古屋本線「前後」駅から「藤田保健衛生大学病院」行または「赤池駅(藤田保健衛生大学病院・地下鉄徳重経由)」行バス15分

    地図で確認


page top
拡大画像クリックで閉じる