高校生のための進学サポートサイトへようこそ!

テレメール進学サイト

明治大学/東京都/神奈川県

明治大学 ホームページ

明治大学はネット出願のため紙の願書の請求受付はありません。

明治大学の 
学校情報

明治大学は1881年、近代国家としての自立が急務とされる中、まだ30歳たらずの青年法律家であった、岸本辰雄、宮城浩蔵、矢代操によって明治法律学校として創立されました。わが国近代の草創期に「わが国の近代市民社会を担う聡明な若者を育てたい」という3人の熱い想いが、明治法律学校の創立につながったのです。
こうして学問・教育の場として誕生した明治大学は、今日まで幾多の困難に直面しながらも、常に自由の鐘を鳴らしつづけ、わが国でも有数の私立大学として発展してきました。
本学は『権利自由』『独立自治』を建学の基本理念として、「質実剛健」「新しい知の創造」「時代の要請」に応える人材の育成に努め、50万人を超える卒業生を社会に送り出し、わが国の発展に大きく貢献してきました。近年は建学の精神をもとに『「個」を強くする大学』のスローガンを掲げ、各界の中枢で活躍する多くの卒業生も、社会的に高く評価されています。

明治大学の 
所在地

  • 駿河台キャンパス

    〒101-8301 東京都千代田区神田駿河台1-1 

    交通

    JR中央線・総武線・東京メトロ丸ノ内線「御茶ノ水駅」下車徒歩3分、東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」下車徒歩5分、都営地下鉄三田線・新宿線・東京メトロ半蔵門線「神保町駅」下車徒歩5分

    地図で確認

  • 和泉キャンパス

    〒168-8555 東京都杉並区永福1-9-1 

    交通

    京王線・井の頭線「明大前駅」徒歩5分※京王線「新宿駅」から特急・準特急1つ目(約6分)、急行・区間急行・快速2つ目(約7分)、各駅停車3つ目(約10分) ※都営新宿線(京王新線直通)「新宿駅」から快速4つ目(約10分) ※井の頭線「渋谷駅」から急行2つ目(約7分)、各駅停車7つ目(約12分)、「吉祥寺駅」から急行3つ目(約13分)・普通9つ目(約17分)

    地図で確認

  • 生田キャンパス

    〒214-8571 神奈川県川崎市多摩区東三田1-1-1 

    交通

    小田急線「生田駅」(準急・各駅停車)下車南口徒歩約10分 ※新宿から急行で約20分の「向ヶ丘遊園駅」で下車し準急・各駅停車に乗り換えて1つ目(約3分) 、小田原方面から快速急行・急行「新百合ヶ丘駅」で下車し、準急・各駅停車に乗り換えて3つ目(約7分) ※小田急線「向ヶ丘遊園駅」(快速急行・多摩急行を除く急行と準急・各駅停車のみ停車)北口下車→小田急バス「明大正門前」で終点下車

    地図で確認

  • 中野キャンパス

    〒164-8525 東京都中野区中野4-21-1 

    交通

    JR中央線・JR総武線・東京メトロ東西線「中野駅」徒歩8分

    地図で確認

特集コンテンツ

デジパン

1分動画
1 一覧でみる

学問・研究
一覧でみる

    特色&学部・学科

    1881年に明治法律学校としてスタート。建学の精神「権利自由、独立自治」のもと、フランス法学を学んだ3人の法律家によって創立された。2013年4月に総合数理学部を新設し、10学部28学科を有する都心型総合大学。

    学部・学科

    法学部(920名)
    創立以来の伝統と実績。法科大学院進学を目指す学生のサポートも充実。5つのコース制のもとで、将来の人生選択をイメージしながら多様な選択をサポートする。
    ●法律(920名)
    ビジネスロー・国際関係法・法と情報・公共法務・法曹の5コース。

    商学部(1,150名)
    1904年に創設された私立大ではわが国で最初の商学部。
    ●商(1,150名)アプライド・エコノミクス、マーケティング、ファイナンス&インシュアランス、グローバル・ビジネス、マネジメント、アカウンティング、クリエイティブ・ビジネスの7コースを設置している。

    政治経済学部(1,150名)
    ゼミ指導型コース制を導入。3学科共通の政治学・社会学、経済学、地域行政学、国際地域・文化論の4コースを設置。
    ●政治(290名)
    人間の行動と、それによってつくられる社会と社会システムを研究。
    ●経済(695名)
    資源から得られる豊かさを人々に公平に分配していくことを考える。
    ●地域行政(165名)
    よりよい地域運営のプロフェッショナルを養成。

    経営学部(745名)
    次代を創るビジネスリーダーの育成でグローバル化に対応。
    ●経営 
    企業社会の未来を読み解く力を築き、企業の経営管理のプロフェッショナルとして活躍する人材を養成。
    ●会計 
    公認会計士などの職業会計人や企業会計・財務の専門家を養成。
    ●公共経営 
    行政組織、NPO、スポーツ組織など幅広い公共サービス分野のマネジメントについて学ぶ。
    ※経営学部は学科所属は2年次から。

    情報コミュニケーション学部(520名)
    情報化時代の社会と人間のあり方を、学際的に学びたい人物を求めている。
    ●情報コミュニケーション(520名)
    身近な社会問題やジャンルから学生自身が自由に研究テーマを設定。1年次から4年次まで段階的に履修するゼミナール科目を通じて、2年次には「問題を発見」し、3年次には「問題を分析」し、4年次には「問題を解決」していく。

    文学部(910名)
    各専門に特化した3学科14専攻。必要な知識を得るための講義科目、専門手法を少人数で学ぶゼミにより初心者を専門家へと育成。
    ●文(465名)
    日本文学、英米文学、ドイツ文学、フランス文学、演劇学、文芸メディアの6専攻。語学、文学、文化、表現を学ぶ。
    ●史学地理(290名)
    日本史学、アジア史、西洋史学の歴史学部門に加え、考古学、地理学で人間社会の成立を学ぶ。
    ●心理社会(155名)
    臨床心理学、現代社会学及び2018年度に新設した哲学専攻で実践的に人間の内面を学ぶ。

    国際日本学部(400名)
    日本・国際研究にまたがる8つの研究領域からクロスオーバーして学ぶ。また少人数の徹底した英語教育も特徴。高度な国際教養を身につけ、日本の文化社会を深く理解する国際人をめざす。
    ●国際日本(400名)

    理工学部(1,065名)
    理工学の基礎から専門分野の応用まで多角的、総合的に教育する。学部と大学院が一体となった教育・研究環境が整っている。
    ●電気電子生命(236名)
    電気・電子・情報・通信工学を幅広く学ぶ電気電子工学と、電気電子工学と生命科学の複合分野を学ぶ生命理工学の2専攻制。
    ●機械工(138名)
    多岐にわたる工学分野で活躍する人材育成のため、ものづくりを担える総合能力の養成を目指す。
    ●機械情報工(138名)
    機械工学に加え、情報・コンピュータと電気・電子関連分野を幅広く学び、情報・コンピュータと電気・電子に強い技術者を育成。
    ●建築(173名)
    経済的合理性、諸環境と整合できる建築のスペシャリストを育成。
    ●応用化(127名)
    フラスコからコンピュータまで扱える科学者・研究者・技術者の育成。実験科目に重点。
    ●情報科(127名)
    情報に関する基礎理論、コンピュータのハード・ソフトを研究。
    ●数(63名)
    医学、金融保険分野にも広がる数学の知識で社会貢献する。
    ●物理(63名)
    豊富な演習・実験によって物理的なものの見方、考え方を徹底的に教育。

    農学部(600名)
    食料・環境・生命をキーワードに社会に貢献できる人材を育成。4つの学科が独自性を保ちながら、有機的関連をもってカリキュラムを編成。2012年、黒川農場を開設。
    ●農(150名)
    食料生産と環境保全が同一学科にあるのが特長。
    ●農芸化(150名)
    食品・環境分野の諸問題を「バイオサイエンス」の手法を用い学ぶ。
    ●生命科(150名)
    生命のしくみを解明し、人と生き物の未来を考える。
    ●食料環境政策(150名)
    農学部の中で唯一の文系学科。食と環境に関する問題を社会科学の側面から考察する。

    総合数理学部(300名)
    「社会に貢献する数理科学の創造・展開・発信」を実現する。
    ●現象数理(90名)
    数学と情報技術を駆使して、モノ・コトが現れる理由を数学で解明する現象数理学を学ぶ。
    ●先端メディアサイエンス(120名)
    情報技術を用いて先端メディアやコンピュータシステムを研究。
    ●ネットワークデザイン(90名)
    情報技術と数理科学を応用し最適なネットワークの構築を学ぶ。

    特色

    転編入学
    他大学・短大からの編入学=学部により異なる。

    奨学制度
    私立大学でトップクラスの規模を誇る返還不要の奨学金制度で、学生をバックアップしている。

    留学制度
    世界40か国・地域の約300大学と学生交流協定を締結、各大学へ学生を派遣する協定留学制度がある。春と夏に短期語学研修も実施。

    取得資格
    教職=中学(国語・数学・社会・理科・外国語〈英語・独語・仏語〉)、高校(国語・数学・地理歴史・公民・理科・外国語〈英語・独語・仏語〉・商業・農業・情報)。ほかに学芸員、社会教育主事、司書・司書教諭など。

    就職状況
    外部評価において、就職に力を入れている大学1位に選ばれる等、「就職の明治」として文系理系共に力を入れている。

    page top
    拡大画像クリックで閉じる