高校生のための進学サポートサイトへようこそ!

テレメール進学サイト

福岡女子大学/福岡県

福岡女子大学 ホームページ

福岡女子大学の 
学校情報

■PR
福岡女子大学は、1923年に我が国初の公立女子専門学校として設立されて以来、96年の間、女子高等教育の先駆者として多数の女性リーダーを輩出し、社会に大きく貢献してきました。現代社会のグローバル化に伴い、これまで以上に世界に目を向けた人材を育成するため、2011年4月にはこれまでの2学部を再編し、国際文理学部を開設しました。「次代の女性リーダーを育成」を建学の精神に掲げ、グローバルな視野と幅広い教養を兼ね備えた人材を育成します。

■特色
【外国人留学生と日本人学生が共に暮らす学生寮】
入学初年次の1年間(外国人留学生は4年間)、全寮制教育を実施しています。1ユニット(4人のルームシェア)の基本は、日本人3人と外国人留学生1人で生活をします。様々な国の学生が共に暮らすことで豊かな人間性や社会性、異文化理解力、外国語コミュニケーション能力を培います。
【英語教育の重視】
グローバルな視野を持ち、国内・海外で活躍できる人材を育成するため、学術英語教育に力を入れています。少人数・習熟度別クラス編成による学術英語プログラムは全学科の必修で、英語による口頭発表や英文の小論文作成ができるように成長することが目標です。
【クォーター制の導入】
多くの学生が学外で多様な活動を経験することが有効であると考え、海外留学や国内外のインターンシップなどに参加しやすくすくし、短期集中的な学修による勉強の効率化を考え、クォーター制(4学期制)を2018年より導入しました。多くの学生が学外で多様な活動を経験することが有効であると考えています。
【その他】
大学における基礎的な学習スキルを身につける「ファーストイヤー・ゼミ」や、専任教員が学生一人ひとりを担当し、入学から卒業するまで助言や指導を行う「アカデミック・アドバイザーシステム」、専攻分野に関する専門性だけでなく、さまざまな学問分野へといざなう入門の科目であり、学問の面白さとその真髄を垣間見ることのできる「共通基盤科目」など特色のあるカリキュラムがあります。

■トピックス
【国際性】
19カ国・地域にある世界的に評価の高い32大学・学部と交流協定を結んでおり、交換留学や短期の語学研修、海外体験学習などを提供しています。昨年度は161人が留学し、卒業までに約70%の学生が留学を経験しています。
【施設】
2018年4月に改修工事が終了し、新たなキャンパスに生まれ変わりました。いっそう充実した設備を整え、木の温もりを感じる図書館には約20万冊余の蔵書があり、自習スペースやグループ学習室などもあります。

福岡女子大学の 
所在地

  • 本学キャンパス

    〒813-8529 福岡県福岡市東区香住ヶ丘1-1-1 

    交通

    JR鹿児島本線・香椎線「香椎駅」より徒歩15分
    西鉄貝塚線「香椎駅」より徒歩12分
    西鉄バス「福岡女子大前」より徒歩1分

    地図で確認

特集コンテンツ

デジパン

1分動画
1 一覧でみる


page top
拡大画像クリックで閉じる