高校生のための進学サポートサイトへようこそ!

テレメール進学サイト

高野山大学/和歌山県

高野山大学 ホームページ

高野山大学の 
学校情報

世界遺産「高野山」をキャンパスとする本学は、「いのち」の営みを尊び、人間と環境・文化を理解し、人間性豊かで創造性にあふれた人材を育成する教育を展開しています。

弘法大師以来の真言密教を専門的に学び、教相と事相の二部門からなる真言密教の学習とその伝統の継承を目指します。
あわせて、日本はもとより広くアジア諸地域の歴史や文学、芸術といった諸分野に仏教や密教があたえた影響に関する知識を国際的視野に立って習得することを目指します。
これらの学習を通して、教育や福祉、医療などの場面で現代社会が直面している「いのち」の問題にさまざまな視点から対応できる人材の育成を密教学科の教育目標とします。

トピックス
本学では、魅力ある特色的な教育環境を整備するため、「三つの改革」と称し、以下の取り組みを実施しています。

1.高野山専修学院との連携
高野山の修業道場である高野山専修学院での授業や実習を、本学文学部密教学科2年生の科目とする制度をスタートします。この制度により、本学の学生は、希望すれば高野山専修学院での修業生活1年間を含めた4年間で大学を卒業し、より高度な専門性を備えた真言宗の僧侶になることができます。
2.密教美術クラブの創設
高野山に伝えられた貴重な文物を収蔵する高野山霊宝館。この高野山霊宝館には、まだ調査されていない文化財が数多く収められています。本学は、平成24年度より、高野山霊宝館の学芸員を指導員に招いた「密教美術クラブ」を創設し、高野山霊宝館の密教美術に直接触れながら学ぶ機会を提供します。
3.就職支援プログラム
本学では講義すべてを社会人基礎能力の育成の場としてとらえる、“就職支援プログラム”を実施します。本学で学びながら社会人としての基礎的な能力を自然に身につけることはもちろん、Word・Excelといったパソコン技能の修得やその他の各種資格の取得を目指す学生の学習をサポートする講座の開講、さらに「就職支援室」を開設し、学生の就職を積極的にサポートします。

「三つの改革」では、「高野山」という環境全体をキャンパスと捉え、それを最大限に活用した教育を展開しつつ、卒業後の「就職」も視野に入れたキャリア教育を入学時から提供するため、教職員一同取り組んでいます。

また、2017年4月に大阪・難波サテライト教室を開室、心理ケアコース(社会人3年次編入)を開設しました。2019年4月からは密教学科難波社会人コース(社会人3年次編入)も開設いたしました。
本コースでは、弘法大師の教えを学び、通勤と通学を両立させたい社会人の方を対象に、仏教・密教の教えに基づき、自分と他者の「いのち」を取り巻く様々な問題に向き合うための実践的な思考力とスキルを身につけるためのコースです。
医療現場・在宅介護・福祉施設などあらゆる場面で役に立つ技術を理論的に学びを、第一線で活躍する教員が経験に裏打ちされた実践的な智慧を、多彩なカリキュラムを通してご提供いたします。

高野山大学の 
所在地

  • 本学キャンパス

    〒648-0280 和歌山県伊都郡高野町高野山385 

    交通

    南海高野線「高野山駅」より南海りんかんバス乗車「千手院橋」停で下車徒歩1分

    地図で確認

  • 大阪サテライトキャンパス

    〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中1-10-4 南海野村ビル7階 

    交通

    大阪メトロ御堂筋線「なんば駅」徒歩5分
    南海電鉄「南海なんば駅」徒歩3分

    地図で確認

特集コンテンツ

デジパン

1分動画
1 一覧でみる


page top
拡大画像クリックで閉じる