高校生のための進学サポートサイトへようこそ!

テレメール進学サイト

工学院大学/東京都

工学院大学 ホームページ

工学院大学の 
学校情報

2017年に創立130周年を迎えた伝統ある工学院大学。
2011年に日本初の「建築学部」開設を皮切りに、2015年「先進工学部」創設、2016年「情報学部」が従来の2学科体制から4学科体制に、そして、2017年4月には伝統の工学部に「電気電子工学科」誕生と、常に時代に即した改革を続けています。
さらに2019年には、「応用物理学科」に[宇宙物理学専攻]が、「機械理工学科」に[航空理工学専攻]が誕生し、各学科が2専攻制となります。
工学院大学は伝統を継承しつつ、さらなる進化を続けていきます。

工学院大学の 
所在地

  • 新宿キャンパス

    〒163-8677 東京都新宿区西新宿1-24-2 

    交通

    JR「新宿駅」西口より徒歩5分、京王線・小田急線・地下鉄各線「新宿駅」下車徒歩5分、都営大江戸線「都庁前駅」下車徒歩3分、西武新宿線「西武新宿駅」下車徒歩10分

    地図で確認

  • 八王子キャンパス

    〒192-0015 東京都八王子市中野町2665-1 

    交通

    JR(中央線・横浜線・八高線)「八王子駅」北口バス乗り場[15]または[6]/京王線「京王八王子駅」下車バス乗り場[3]より西東京バス20分(工学院大学下車)

    地図で確認

特集コンテンツ

学問・研究
一覧でみる

    特色&学部・学科

    2017年に創立130周年を迎えた、工科系私立大学では伝統のある大学。2019年4月、「先進工学部」に新たな専攻が誕生し、新しい時代の変化に対応できる研究者・技術者を育てる。応用物理学科には応用物理の分野を極める「応用物理学専攻」と宇宙関連分野を学ぶ「宇宙理工学専攻」を、また機械理工学科には従来の機械の知識を学びながらグローバルな視点を養う「機械理工学専攻」とパイロットライセンスの取得を目指す「航空理工学専攻」を設置する。

    学部・学科

    先進工学部(365名)
    先進技術で地球規模の問題を解決する学部で、大学院進学を意識した基礎から専門までの一貫カリキュラムを編成している。
    ●生命化(70名)
    生命科学と有機化学を修得し、双方をケミカルバイオロジーで繋ぐ。
    ●応用化(95名)
    物質の合成や製造法など化学の力を用いたものづくりの手法を学ぶ。
    ●環境化(70名)
    基礎科目や実験実習で、環境の実態をとらえ改善する方法を学ぶ。
    ●応用物理(65名)
    物理と工学にまたがる物性・材料領域など4領域を幅広く学ぶ。
    ●機械理工(65名)
    グローバルな規模で社会的、工学的課題を解決する能力を育む。

    工学部(379名)
    社会基盤となる幅広い工学領域の中から専門分野について基本となる知識と、それを実際に役立たせる技術として応用する方法を学ぶ。
    ●機械工(154名)
    エネルギーと設計について学び、独創的なものづくりに挑む。
    ●機械システム工(105名)
    機械システムのハードウエアから管理技術のソフトウエアまで学ぶ。
    ●電気電子工(120名)
    電気磁気学、回路理論、エレクトロニクス、システム制御を柱とした技術を学ぶ。

    建築学部(※学部計345名)
    建築と都市環境の創造・再生および持続型社会を支える科学技術の発展を中核的に支える専門家となるための素養を身につけさせる。
    ●まちづくり(※)
    建築の基礎的な素養・知識をベースにしてまちづくりを学ぶ。
    ●建築(※)
    高度な要素技術(計画、構造、設備、生産)を身につけた人材を養成。
    ●建築デザイン(※)
    機能的にも優れ、快適で使いやすい、人間のためのデザインを学ぶ。

    情報学部(310名)
    実際の問題解決を通して学ぶ形態を積極的に取り入れた授業を展開し、高度情報社会に必要な幅広い能力をもった人材を養成する。
    ●情報通信工(90名)
    情報処理、情報システム、IT社会の基礎を支えるIT技術者を育成。
    ●コンピュータ科(90名)
    ソフトウエア開発とセキュリティ管理のエキスパートを養成する。
    ●情報デザイン(70名)
    人間の感性的側面に焦点を当て、感性情報処理などを実践的に学ぶ。
    ●システム数理(60名)
    社会・企業システムを構築するための知識や技術を学び、組織に必要な戦略的思考力を高める。

    特色

    奨学制度
    一般入試S日程、A日程、C-T日程では、成績優秀者のための奨学金制度があり、S日程では成績上位合格者に1年次授業料相当額を給付、A日程、C-T日程の成績上位の合格者は年間授業料50%が減免となる。

    留学制度
    まずは海を渡る!「ハイブリット留学プログラム」を全学部で実施。従来の留学条件を緩和し、専門科目は渡航した担当教員が日本語で実施。滞在中はホームステイで英語力を身につける。建築学部は英国・カンタベリー、他の学部は米国・シアトルが留学先となる。

    就職状況
    2017年度就職内定率98.8%

    page top
    拡大画像クリックで閉じる