高校生のための進学サポートサイトへようこそ!

テレメール進学サイト

京都看護大学/京都府

京都看護大学の 
学校情報

●特徴
本学は京都市立病院や研究所に囲まれたメディカルゾーンに位置し、
京都市立看護短期大学の58年の歴史と伝統を受け継ぎ、2014年に開学。
「京都府内唯一の看護系単科大学・大学院」として看護に関わる高度な学術的知識だけでなく、高い医療倫理や豊かな人間性を修得。
「いつくしみの心と技」を持った看護界のニューリーダーを育成。
また、大学院では学部教育と接続した体系的な学問構築と生涯看護教育で、看護の専門性を発揮する看護職の人材育成に向けた、働きながら学べる研究科と全国でも数少ない保健師コースを設置。
看護師養成教育から看護師教育(卒後教育・リカレント教育・産官学連携)まで、生涯看護教育を実践します。

・4年制の看護師エキスパート教育
講義・演習・実習を交互に配置したカリキュラム、学生の理解度や成長発達に配慮した段階別の科目配置を行っています。
1年次は、看護職としての基礎と幅広い教養と豊かな人間性を育みます。
2年次は、看護師の専門性を追求。また、国家試験必修問題レベルのクリアを目指します。
3年次は、1,2年次の学びを臨地実習で実践。看護経験の蓄積と展開を学び、国家試験合格レベルの到達に挑みます。
そして4年次では、看護学修の統合理解と看護職者としての自立を育みます。専門性を深め、統合理解を図るとともに、国家試験と就職活動の両立を実現します。
京都看護大学だからこそできる4年制の看護師エキスパート教育で社会のニーズに応える看護師を育成します。
一般教養についても広い視野や人間力を持つ看護師に特化した教育課程を実践。

・情報社会に対応するICT教育
京都の看護学部では初めてタブレット端末(iPad)を授業に活用。膨大な教科書・資料などのテキスト情報はもちろん、演習で学んだ内容を動画で確認できます。自宅での予習・復習や実習先での確認等幅広い活用ができ、効率よく学習することができます。また、看護の学びを「ポートフォリオ」として記録することで、卒業後にも活用でき、看護師としてスタートした卒業生をサポートします。

・京都市全面サポートの教育・実習体制
隣接する京都市立病院をはじめ、京都市内を中心とした最先端医療の病院、地域に密着した病院など、地域包括ケアシステムを見据えた数多くの実習病院・施設があり、在学中から医療現場で実践的に学ぶことができます。
所要時間平均30分以内の病院・施設で行っているため、精神的・肉体的な負担や経済的な負担も少なく安心して実習に取り組めます。

●資格サポート
国家試験合格率99.0%(2018年3月卒業生〔1期生〕実績)
【1,2年次】で国家試験の必修問題がクリアできるように小テスト、WEBシステムなどでサポート。
【3年次】には、国家試験レベルに到達できるよう臨地実習などで経験を積み、豊富な知識と的確な判断力を育成。
【4年次】は、100%合格のために、対策講座・模試で定着を図ります。

●看護単科大学だからできる手厚い就職サポート
キャリア担当が常駐し、学年担当の先生、ゼミ担当の先生と連携して三位一体の手厚い就職支援を行い
学生一人ひとりの就職活動をそれぞれの適性に応じてサポートします。
・就職率100%!(2018年3月卒業生〔1期生〕実績)国公立病院43名、大学附属病院26名、京都市立病院17名 など

<就職実績>
京都市立病院、京都大学医学部附属病院、京都府立医科大学附属病院、大阪大学医学部附属病院、滋賀医科大学医学部附属病院、
関西医科大学附属病院、大阪医科大学附属病院、東京慈恵会医科大学附属病院、順天堂大学医学部附属病院、
日本医科大学付属病院、東京医科大学附属病院、帝京大学医学部附属病院 ほか

京都看護大学の 
所在地

  • 本学キャンパス

    〒604-8845 京都府京都市中京区壬生東高田町1-21 

    交通

    阪急京都線「西院駅」より徒歩9分
    京福嵐山本線「西院駅」より徒歩9分
    JR嵯峨野線「丹波口駅」より徒歩13分

    地図で確認

特集コンテンツ

デジパン

1分動画
1 一覧でみる


page top
拡大画像クリックで閉じる