テレメール進学サイト

search

国際・グローバルに強い大学特集

今注目の国際・グローバル関連に強みを持つ大学の情報をご覧いただけます。

山梨学院大学 国際リベラルアーツ学部(iCLA)

山梨県 大学ホームページ

今リベラルアーツ教育がなぜ必要なのか?

リベラルアーツ教育 今の国際社会で求められる能力

●流暢な英語が話せて日本語と英語の双方におけるコミュニケーション及びプレゼンテーション能力があること
●批判的・創造的・自立的・グローバルな思考力が備わっていること
●経済学やビジネスの基本的知識を理解していること
●異文化や外国語に対する親しみと理解を持っていること

今、国際社会ではこのような能力を持った人材が求められています。そのため、専門分野に焦点を絞るのではなく幅広い分野を横断的に学ぶリベラルアーツ教育が必要なのです。山梨学院大学国際リベラルアーツ学部(iCLA)では、カリキュラムを人文教養、社会科学、数的推理、自然科学、保健体育の五つの知識領域にわけ、その幅広い分野から得られた知識を連結・統合させます。そうすることで特定のキャリアに焦点を合わせず、興味・関心や目標に合わせて自由に科目を選択し、一人ひとりが自らの可能性を探り、多様化する社会に対応できる国際人にふさわしい力を身につけることができます。グローバルな思考を持つ人材を世界は待っているのです。

山梨学院大学 国際リベラルアーツ学部(iCLA)を選びたくなる3つの特徴

iCLA国際リベラルアーツ学部

1、英語集中プログラム EAE
英語による授業や海外留学に必要とされる実践的な英語力を習得するための集中プログラムです。入学時の英語力に合わせて段階的にレベルアップできる体制と整えています。

2、全員留学
60校を超える海外大学と提携を結び、全学生に留学の機会が準備されています。別途留学先に授業料を払う必要がなく、取得した単位も卒業単位に換算される交換留学制度でグローバルな視野を育みます。

3、国内にいながら留学しているような学修環境
在学生の半分は約30か国から集まる留学生。教員も3分の2が外国籍。英語が共通言語になることに加え他国の文化を理解し、自国の文化を伝える力が身につきます。また、1年次に学生寮に入り留学生との共同生活で日常的な交流もあるので、山梨にいながら留学しているような環境で学修することができます。


■詳しくはこちら

page top