テレメール進学サイト

請求BOX

学校詳細

武蔵野美術大学
/東京都

学校基本情報
所在地、学校情報、学問分野、学部(学科)・募集定員情報

所在地

鷹の台キャンパス 地図で確認

〒187-8505 東京都小平市小川町1-736
(042)342-6995
【交通】・西武国分寺線「鷹の台駅」下車徒歩18分。
・JR中央線「国分寺駅」北口より西武バス「国分寺駅北入口」発「武蔵野美術大学」または「小平営業所」行「武蔵野美術大学正門前」下車(バス所要時間約20分)
・JR中央線「立川駅」北口より立川バス「武蔵野美術大学」行き乗車約25分「武蔵野美術大学」下車すぐ

学校情報

武蔵野美術大学は、1929年に創立された「帝国美術学校」を前身とし、「教養を有する美術家養成」「真に人間的自由に達するような美術教育」を教育理念に掲げ、日本を代表する美術・デザイン大学として、これまでに6万4千人以上の卒業生を社会に輩出してきました。
造形活動を通じて身に付く、正解のない答えを探求し表現する能力は、今の時代にこそ最も必要とされています。卒業生は美術家、デザイナー、建築家、映像作家など、造形各分野の専門家として活躍するとともに、培った創造性、コミュニケーション能力が高く評価され、多くの業界で日本及び世界有数の企業へ就職し、重要な役割を担っています。
2012年には、文部科学省「グローバル人材育成推進事業」に芸術系大学として唯一の採択校となりました。語学力とコミュニケーション能力を備える、世界に羽ばたくアーティスト・デザイナーの育成を目指します。
2016年4月には、新しいデザイン工房棟として14号館が完成、充実した設備と最新の機器をそろえた環境が整備されました。
さらに、2019年4月からは、これまでの造形学部に加え造形構想学科を設置、クリエイティブイノベーション学科、映像学科(造形学部より移設)を置きます(設置構想中)。2学部12学科のあたらしいムサビが始まります。

学問分野

文学・人文系統 日本文学 / 文化・教養学
語学系統 外国語学 / 日本語学
教育系統 教育
美術・デザイン・芸術系統 美術・デザイン・芸術学
社会学系統 社会学 / 環境学 / マスコミ学
情報・メディア系統 情報学 / メディア学
工学系統 通信・情報工学 / 建築学 / 土木・環境工学 / 材料工学 / 理工系その他
家政・生活系統 被服学 / 住居学 / 生活科学
スポーツ・健康系統 スポーツ・健康科学

学部(学科)・募集定員情報

造形学部(日本画学科 39名/油絵学科 油絵専攻 120名/版画専攻 20名/彫刻学科 31名/視覚伝達デザイン学科 117名/工芸工業デザイン学科 120名/空間演出デザイン学科 108名/建築学科 72名/基礎デザイン学科 73名/芸術文化学科 72名/デザイン情報学科 76名)
造形構想学部(クリエイティブイノベーション学科 76名/映像学科 76名)


※2019年度入学のものです。

奨学金情報

【武蔵野美術大学奨学金】

給付制/免除制

[定員]年額592,500円50名、年額300,000円160名
[受給資格]人物、学力に優れ、経済的に修学困難な学生
[概要]平成28年度より受給対象者を広げ、592,500円50名、300,000円160名 1年間給付に変更

【武蔵野美術大学奨学金緊急採用】

給付制/免除制

[定員]4名
[受給資格]家計支援者が死亡、破産等により家計が急変した学生で、修学の継続が困難な学生
[概要]家計の状況により決定(上限額を592,500円として給付)

【武蔵野美術大学奨学金緊急採用(災害罹災用)】

給付制/免除制

[定員]定員なし
[受給資格]自然災害に罹災し、教務チームの授業減免制度を受けてない学生で、修学の継続が困難な学生
[概要]金額は罹災程度により決定(上限額を592,500円として給付)

【武蔵野美術大学校友会奨学金】

給付制/免除制

[定員]12名
[受給資格]勉学に熱意を持つ卒業年次生(卒業制作企画案により選考)
[概要]100,000円贈与

page top