学校詳細

千葉工業大学
千葉県 / 東京都

学校基本情報
キャンパス情報、学校情報、学問分野、学部・学科・入学定員

キャンパス情報

津田沼キャンパス 地図で確認

〒275-0016 千葉県習志野市津田沼2-17-1
【交通】■JR総武線「津田沼」南口駅前
■新京成線「新津田沼」駅から徒歩3分

新習志野キャンパス 地図で確認

〒275-0023 千葉県習志野市芝園2-1-1
【交通】■JR京葉線「新習志野」駅南口から徒歩6分
■JR総武線「津田沼」駅南口バスターミナルから、京成バス・新習志野駅行(約15分)「千葉工業大学入口」下車徒歩3分

東京スカイツリータウン(R)キャンパス 地図で確認

〒131-0045 東京都墨田区押上1-1-2東京スカイツリータウン(R)8F
【交通】■東武スカイツリーライン・東京メトロ半蔵門線・都営浅草線・京成押上線「押上(スカイツリー前)」駅から徒歩1分

学校情報

<「世界文化に技術で貢献する」プロフェッショナル人材になる!>
進化し続ける世界を支えるプロフェッショナル人材となるために、5学部17学科、3研究科9専攻(大学院は2020年4月に改組予定)の学びがあります。
専門性に特化したカリキュラム、最先端の充実した学習環境が、就職の強さにつながっています。

■Point.1/5学部17学科の専門性に特化したカリキュラムと万全のサポート体制
5学部17の学科では、実習や演習を繰り返しながら専門性を深める専門科目が充実していることが特徴です。また、入学前から学習準備ができる入学準備プログラムをはじめ、個々の学生の習熟度に合わせた習熟度別クラス編成による基礎教育など、専門科目へとスムーズに進むためのサポート体制を整えています。例えば「学生サポートセンター」では、理工系科目を学ぶ上で基礎となる数学・英語・物理・化学に対応する専属教員が常駐しており、分からないことを何でも質問することができます。また、履修相談から学生生活の悩みまで、何でも3・4年生の先輩たちに相談できる学生サポーター制度もあり、4年間安心して学習に取り組める環境があります。
■Point.2/最先端のものづくり環境と充実したICT環境が、学生のものづくりや研究を支援
最先端の工作機械を揃えた「工作センター」は、全学生・教職員が自由に利用できます。工作センターには熟練の技術職員が常駐しており、工具の扱い方から加工方法まで様々なノウハウを学ぶことができます。また、新入生全員に大学オリジナルアプリを搭載した特別仕様のiPadを無償貸与したり、Microsoftと大学の特別契約によりOffice365が無償で利用可能です。その他にも、工作機械と連携する充実のソフト環境で設計・部品製作・組立てができたり、業界必携のデザインソフトを自由に使えるなど、充実したICT環境が学生のものづくりや研究を支援しています。
■Point.3/1年次から始まる多彩なキャリア支援プログラムが、学生の就職をバックアップ!
学生が自分の夢を実現することができるよう、1年次から卒業後を見据えたキャリア教育をスタートします。さらに、インターンシップや各種支援講座、OB・OGを招いた懇談会など、就職活動に対応した豊富な支援プログラムを整えています。こうした万全の就職サポート体制と専門性の高い学びの結果、社会で活躍するエンジニアを数多く輩出。その実績が社会から高く評価されています。

学問分野

文学・人文系統 心理学・行動科学
美術・デザイン・芸術系統 美術・デザイン・芸術学
経済・経営・商学系統 経営学・商学 / 経営情報学
社会学系統 環境学
情報・メディア系統 情報学 / メディア学
工学系統 機械工学 / 航空・宇宙工学 / 電気・電子工学 / 通信・情報工学 / 建築学 / 土木・環境工学 / 材料工学 / 応用物理学 / 応用化学 / 生物工学 / 資源・エネルギー工学 / 経営工学 / 理工系その他
家政・生活系統 住居学

学部・学科・入学定員

工学部 720名機械工学科 140名機械電子創成工学科 110名先端材料工学科 110名電気電子工学科 140名情報通信システム工学科 110名応用化学科 110名
創造工学部 370名建築学科 140名都市環境工学科 110名デザイン科学科 120名
先進工学部 340名未来ロボティクス学科 120名生命科学科 110名知能メディア工学科 110名
情報科学部 280名情報工学科 140名情報ネットワーク学科 140名
社会システム科学部 280名経営情報科学科 110名プロジェクトマネジメント学科 110名金融・経営リスク科学科 60名
※2023年度入学の情報です。
新型コロナウイルスの流行状況などにより、各大学のオープンキャンパスなどは中止・延期・内容変更となる場合があります。イベント参加の際は、大学公式サイトなどで最新情報を直前にもご確認ください。
page top