高校生のための進学サポートサイトへようこそ!

テレメール進学サイト

テレメール進学サイト

search

学問分野解説

一覧に戻る

学問分野解説

医療現場に欠かせないプロフェッショナルをめざす

医療現場になくてはならない医療科学技術の専門家を育成する学問分野です。「診療放射線分野」はレントゲン、断層診断(CT)、磁気共鳴画像装置(MRI)などでの検査法を学びます。「臨床検査分野」は血液・尿の成分や細菌・ウイルスの有無、細胞組織のがん化などの検査技術を学びます。また、検査だけでなく病原体の研究などをする研究者としての役割も求められています。

身体や言語の機能回復のための専門技術を学ぶ

リハビリテーション系には身体の機能回復をめざす「理学療法」、作業を通じて心身の回復をめざす「作業療法」、聴覚・言語の機能回復をめざす「言語聴覚療法」の分野があります。自然治癒力を高めるとして予防医学の点からも注目されている鍼灸師や、骨・関節・筋・腱・靭帯などの骨折・脱臼・打撲・捻挫などの損傷を手術をしない「非観血的療法」によって治療を行う柔道整復師などもこの領域に含まれます。

将来

臨床検査技師、理学療法士、作業療法士など、専門家としての知識と技術を生かし、病院、臨床検査センター、保健所や、特別養護老人ホームなどの社会福祉施設で働く人が大半です。健康機器メーカーなどの民間企業へ就職する人もいます。

大学での研究Pick Up

先輩が「この大学で学びたい!」
と思ったポイント

56医療技術」 が学べる大学のパンフを取り寄せ