高校生のための進学サポートサイトへようこそ!

テレメール進学サイト

戻る 
  1. TOP
  2. 大学・短大検索
  3. 秀明大学 観光ビジネス学部
  4. 秀明大学 観光ビジネス学部の学校情報

秀明大学 観光ビジネス学部 千葉県

秀明大学 観光ビジネス学部の
学校情報

経営学の知識と実践的な英語力で観光業界のリーダーとなる人材を育成します

現在日本だけでなく、世界中で新型コロナウイルスが蔓延し、あらゆる産業において先行きが不透明な状況となりました。
 
「観光」とは「光を観に行く」という語源からすると、非日常や異日常に移動するという旅の本質が大きく損なわれており、今回の事態で最も甚大な影響を受けている分野として、大きな閉塞感を感じざるを得ません。
 
しかしながら、観光はいまや日本の基幹産業として位置付けられ、未来への最も期待される成長産業の一つなのです。既に、Go To トラベルキャンペーンはじめ、様々な観光復興の施策が国を挙げてされています。
 
一方、この状況により、人々の働き方が変わり、テレワークやWeb会議が劇的に進捗していることから推測すると、コロナの終息後に私たちの仕事や旅のあり方を変えることにつながることも容易に想像できます。つまりデジタルの世界の中では、熱海にいようが、ハワイにいようが仕事はできるわけで、このような災禍が新しい旅の価値観を育むことにもなり得るのです。
 
コロナ終息後に、観光がどのような着地点を目指していくのかは誰もわかりません。しかしながら個人的に考えると、グローバリズムからローカリズムへ、都市型観光から地域型観光へ、皆と行くのではなく、家族や本当に大切な人という小さな固い絆集団で、さらには、海の中や山のピーク、川の上など原始に回帰するような場所などにシフトしていくのかもしれません。
 
私は旅をすることは人類の一種の本能だと考えています。旅をすることがなくなるということはあり得ないのではないでしょうか。やはり人にとって、旅行するという命の洗濯は必要なのです。
 
観光という光はなくなりません。秀明大学観光ビジネス学部で、新たな光へ続く道を一緒に考えていきましょう。

秀明大学 観光ビジネス学部の
キャンパス情報

  • 本学キャンパス

    〒276-0003 千葉県八千代市大学町1-1

    交通

    東京メトロ東西線直通・東葉高速線「八千代緑が丘」駅からバスで約15分。
    東葉高速線・京成線「勝田台」駅からバスで約20分。
    北総線・成田スカイアクセス線・新京成線・東武野田線「新鎌ヶ谷」駅からバスで約20分。
    北総線・成田スカイアクセス線「千葉ニュータウン中央」駅からバスで約10分。
    ※上記4駅から大学へのスクールバスを運行しています(授業日のみ)。

    地図で確認


page top
拡大画像クリックで閉じる