学校詳細

横浜国立大学
/神奈川県

学校基本情報
所在地、学校情報、学問分野、学部(学科)・募集定員情報

所在地

常盤台キャンパス 地図で確認

〒240-8501 神奈川県横浜市保土ケ谷区常盤台79-1
(045)339-3121
【交通】横浜市営地下鉄ブルーライン三ツ沢上町駅下車 徒歩16分
相模鉄道和田町駅 徒歩20分
相模鉄道・JR線直通羽沢横浜国大駅 徒歩15分

学校情報

横浜国立大学は、
21世紀グローバル新時代に活躍する人材育成を
横浜・かながわ地域に根差した文理融合のキャンパスで実践し
学部・大学院を横断した教育,研究,社会貢献を推進することで
グローバル・エクセレンス大学を目指します。

学問分野

文学・人文系統 日本文学 / 外国文学 / 史学・地理学 / 哲学・倫理・宗教学 / 心理学・行動科学 / 文化・教養学 / 人間科学
語学系統 外国語学 / 日本語学 / 言語学
教育系統 教育
美術・デザイン・芸術系統 美術・デザイン・芸術学
音楽系統 音楽
法律・政治系統 法学 / 政治学
経済・経営・商学系統 経済学 / 経営学・商学 / 経営情報学
社会学系統 社会学 / 環境学 / マスコミ学
国際関係学系統 国際関係学
情報・メディア系統 情報学 / メディア学
理学系統 数学 / 物理学 / 化学 / 生物学 / 地球科学
工学系統 機械工学 / 航空・宇宙工学 / 電気・電子工学 / 通信・情報工学 / 建築学 / 土木・環境工学 / 材料工学 / 応用物理学 / 応用化学 / 生物工学 / 資源・エネルギー工学 / 経営工学 / 船舶・海洋工学 / 理工系その他
農・獣医・畜産系統 農業経済学
保健・福祉系統 保健・福祉学
家政・生活系統 食物・栄養学 / 被服学 / 児童学 / 住居学 / 生活科学
スポーツ・健康系統 スポーツ・健康科学

学部(学科)・募集定員情報

教育学部 200名 学校教員養成課程 ※1 (言語・文化・社会系教育コース/自然・生活系教育コース/芸術・身体・発達支援系教育コース音楽・美術・保健体育・心理学専門領域 182名、芸術・身体・発達支援系教育コース特別支援教育専門領域 18名)
経済学部 238名 経済学科 238名
経営学部 287名 経営学科 287名
理工学部 659名 機械・材料・海洋系学科 185名 化学・生命系学科 187名 数物・電子情報系学科 287名
都市科学部 248名 都市社会共生学科 74名 建築学科 70名 都市基盤学科 48名 環境リスク共生学科 56名


※2021年度入学の情報です。

※1:現在、文部科学省に申請中であり、課程名・コース名・募集定員等は全て予定のため、内容が変更になる場合があります。

奨学金情報

【YNU大澤奨学金】

給付制/免除制

[定員]4~5名
[受給資格]学部の正規課程に在籍する2年生(留学生除く)で、成績優秀でかつ経済的理由により修学が困難な者。審査のうえ、受給者を決定する。他の給付型奨学金との併用不可。

給付50,000円/月額。学部4年卒業まで支給。3年間支給。引き続き、本学大学院修士(博士前期)課程に進学する場合は、修士(博士前期)課程2年間も支給。継続審査あり。
[概要]本学の卒業生の方からのご寄附により、「YNU大澤奨学金」が平成25年度より新規に設立されました。
この制度は、優れた人材育成を目的とした給付型の奨学金で、平成25年度よりスタートし、以後約30年間にわたって募集を行う予定です。

【YNU竹井准子記念奨学金】

給付制/免除制

[定員]3名
[受給資格]本学の学部の正規課程に在籍する1年生の日本人女子学生で、母子父子家庭または両親のいない家庭の者で、成績優秀かつ経済的理由により修学が困難な者。審査のうえ、受給者を決定する。他の給付型奨学金との併用不可。

給付50,000円/月額。学部4年卒業まで支給。4年間支給。継続審査あり。
[概要]本学の卒業生の方のご遺志により、「YNU竹井准子記念奨学金」が平成27年度より新規に設立されました。
この制度は、優れた人材育成を目的とした給付型の奨学金で、平成27年度よりスタートし、以降約20年間にわたって募集を行う予定です。

【新入生スタートアップ支援金】

給付制/免除制

[定員]20名程度
[受給資格]本学学部の正規課程へ4月に入学する1年生の日本人学生で,成績優秀かつ経済的理由により修学が困難な者。審査のうえ,受給者を決定する。

給付 150,000円(1回限り)
[概要]「横浜国立大学学生修学支援基金」へのご寄附により、「新入生スタートアップ支援金」が平成30年度より新規に設立されました。
この制度は、新たに始まる本学での新生活を支援することを目的とした給付型の奨学金(一時金)で、平成30年度よりスタートし、以降長期間にわたって募集よ行う予定です。

※備考

※2020年度入学者または2020年度在籍生を対象とした情報です。

page top