学校詳細

国際医療福祉大学
栃木県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県 / 福岡県

学校基本情報
キャンパス情報、学校情報、学問分野、学部・学科・入学定員

キャンパス情報

大田原キャンパス 地図で確認

〒324-8501 栃木県大田原市北金丸2600-1
【交通】JR「那須塩原」駅よりスクールバスで約20分

成田キャンパス 地図で確認

〒286-8686 千葉県成田市公津の杜4-3
【交通】京成本線「公津の杜」駅前

東京赤坂キャンパス 地図で確認

〒107-8402 東京都港区赤坂4-1-26
【交通】東京メトロ「赤坂見附」駅より徒歩3分

小田原キャンパス 地図で確認

〒250-8588 神奈川県小田原市城山1-2-25(本校舎)
【交通】JR・私鉄「小田原」駅より徒歩3分

大川キャンパス 地図で確認

〒831-8501 福岡県大川市榎津137-1
【交通】西鉄天神大牟田線「西鉄柳川」駅よりバス約20分、JR「佐賀」駅よりバス約30分、九州新幹線「筑後船小屋駅」からスクールバスで30分。

学校情報

国際医療福祉大学は1995年、日本初の医療福祉の総合大学として開学しました。現在、5つのキャンパスに10学部25学科を設置し、学びの領域は医療福祉のほぼ全域をカバーしています。豊富な附属病院・関連施設を活用した実践的な教育で、毎年、全国トップクラスの国家試験合格率と就職率を実現しています。
2023年4月、福岡保健医療学部(大川キャンパス)に看護学科*を、成田キャンパスに介護福祉特別専攻科(2年制)を開設する予定です。
*指定学校申請中。予定であり、変更する可能性があります

■学部・学科を横断したチームで学ぶ『関連職種連携教育』
本学が力を入れている教育に、『関連職種連携教育』があります。医療福祉の現場では欠かすことができない「チーム医療・チームケア」を、1年次から段階を踏みながら実践的に学びます。学部・学科を横断したチームを編成し、医療福祉現場で実習を行うのが大きな特長で、6つの附属病院をはじめ関連施設を多数保有していることで実現した、本学独自のカリキュラムです。

■充実の臨床実習
医療福祉の専門スキルを身につけるうえでとくに重要なのは、医療福祉現場で学ぶ「臨床実習」の環境が充実していること。附属病院や豊富な関連施設を持つ本学は、実習の受け入れ先が確保されているだけでなく、大学と医療福祉現場が緊密に連携して学生をサポートするなど、さまざまなメリットがあります。
<6つの附属病院>
国際医療福祉大学病院(栃木県那須塩原市)
国際医療福祉大学塩谷病院(栃木県矢板市)
国際医療福祉大学成田病院(千葉県成田市)
国際医療福祉大学市川病院(千葉県市川市)
国際医療福祉大学三田病院(東京都港区)
国際医療福祉大学熱海病院(静岡県熱海市)

■全国トップクラスの国家試験合格率と就職率
開学以来、国家試験合格率、就職率とも全国トップクラスを維持しています。2022年3月卒業生の国家試験合格率は、看護師(小田原保健医療学部)、保健師(成田看護学部、小田原保健医療学部)、理学療法士(小田原保健医療学部)、作業療法士(小田原保健医療学部)、言語聴覚士(成田保健医療学部、福岡保健医療学部)、視能訓練士(保健医療学部)、介護福祉士(医療福祉学部)で100%を達成しました。その他の資格でも全国合格率を大きく上回りました。また、全国から寄せられた求人件数は12,490件でした。毎年、就職率100%を実現している本学は、これまでに約30,000人の卒業生を医療福祉現場などに送りだしてきましたが、先輩たちが築き上げた評価と信頼が、この高い求人件数と就職率を生み出しています。

学問分野

文学・人文系統 心理学・行動科学
教育系統 教育
経済・経営・商学系統 経営学・商学 / 経営情報学
社会学系統 社会福祉学
情報・メディア系統 情報学
医学系統 医学
薬学系統 薬学
看護・医療技術系統 看護学 / 医療技術
保健・福祉系統 保健・福祉学

学部・学科・入学定員

保健医療学部 535名看護学科 115名理学療法学科 100名作業療法学科 80名言語聴覚学科 80名視機能療法学科 50名放射線・情報科学科 110名
医療福祉学部 140名医療福祉・マネジメント学科 140名
薬学部 180名薬学科 180名
医学部 140名医学科 140名【(留学生特別選抜20名を含む)】
成田看護学部 100名看護学科 100名
成田保健医療学部 290名理学療法学科 80名作業療法学科 40名言語聴覚学科 40名医学検査学科 80名放射線・情報科学科 50名
赤坂心理・医療福祉マネジメント学部 120名心理学科 60名医療マネジメント学科 60名
小田原保健医療学部 200名看護学科 80名理学療法学科 80名作業療法学科 40名
福岡保健医療学部 220名看護学科 60名【2023年4月開設予定(指定学校申請中)。予定であり変更する可能性があります。】理学療法学科 50名【2023年度より入学定員を50名に変更】作業療法学科 30名【2023年度より入学定員を30名に変更】医学検査学科 80名
福岡薬学部 120名薬学科 120名
介護福祉特別専攻科 40名 2023年4月開設予定
臨床工学特別専攻科 20名
※2023年度入学の情報です。

奨学金情報

【国際医療福祉大学特待奨学生奨学金】

給付制/免除制

[定員]最大505名 (医学部除く)
[受給資格]特待奨学生特別選抜、一般選抜前期、大学入学共通テスト利用選抜の成績上位合格者
[概要]在学期間中の授業料100%相当額・50%相当額・30%相当額の奨学金が給付される、特待奨学生S・A・Bを選抜します。
※奨学金は各年度の授業料に振り替えます

【国際医療福祉大学医学部特待奨学生奨学金】

給付制/免除制

[定員]医学部特待奨学生S 20名、医学部特待奨学生A 30名
[受給資格]一般選抜、大学入学共通テスト利用選抜の成績上位合格者
[概要]●医学部特待奨学生S
・学生納付金全額1,700万円の給付に加え、入学金150万円を免除。6年間の学生納付金はゼロに
・一般選抜から最大20名を選抜
・希望者は寮費無料で本学学生寮に入寮可能

●医学部特待奨学生A
・初年度250万円、2年次以降230万円/年間、6年間で1,400万円の給付に加え、入学金150万円を免除。6年間の学生納付金は300万円に
・一般選抜から最大25名、大学入学共通テスト利用選抜から最大5名、特別選抜から若干名選抜
・本学学生寮に優先的に入寮可能

※奨学金は各年度の学生納付金に振り替えます

【国際医療福祉大学年間成績優秀賞】

給付制/免除制

[定員]各学科・各学年1名(医学部除く)
[受給資格]前年度の成績優秀者
[概要]本学における成績優秀者を対象とした「特待生」的制度です。前年度の成績優秀者から選考し、2年次以降各学科・各学年1名に給付します(給付金は当該年度の授業料に振り替えます)。
授業料の50%を上限とし、特待奨学生S・Aは表彰のみ。

【国際医療福祉大学医学部年間成績優秀賞】

給付制/免除制

[定員]3名(医学部)
[受給資格]前年度の成績が各学年で1~3位だった学生
[概要]授業料100%(190万円)1名、授業料50%(95万円)2名。
※2年次以降に給付します。5・6年次にはこの制度はありません
※特待奨学生は表彰のみ

【国際医療福祉大学学生支援基金奨学金】

無利息の貸与制有利息の貸与制

[受給資格]学生納付金負担者の不慮の事故などに伴う家計急変者
[概要]学生納付金負担者の不慮の事故などに伴う家計急変者を対象に、年間学生納付金以内の額を貸与します。
※利息の有無は状況により判断します

【あいおいニッセイ同和損害保険(株)奨学金】

給付制/免除制

[定員]年5~6名
[受給資格]2年次以上の優秀学生
[概要]あいおいニッセイ同和損害保険(株)の社会貢献事業の一環として特に本学の学生を対象に奨学金のご提供をいただいている制度です。対象者には年間60万~180万円が給付されます。

【国際医療福祉大学在学生・卒業生子息子女兄弟姉妹進学支援奨学金】

給付制/免除制

[受給資格]国際医療福祉大学学部の卒業生の子息子女、卒業生または在学生の兄弟姉
妹、兄弟姉妹が同じ年度に国際医療福祉大学学部へ入学する方(入学者のうち1人の者を対象)
[概要]本学に入学した方で、国際医療福祉大学学部の卒業生の子息子女である方や国際医療福祉大学学部の卒業生または在学生の兄弟姉妹である方、兄弟姉妹が同じ年度に国際医療福祉大学学部へ入学する方(入学者のうち1人の者を対象とする)を対象とした制度です。
入学金の50%相当額を給付。

【国際医療福祉大学介護福祉コース修学支援奨学金】

無利息の貸与制

[受給資格]医療福祉学部 医療福祉・マネジメント学科 介護福祉コース 入学者
[概要]本学の関連施設への就職を希望される方に奨学金を貸与します。卒業後、条件を満たせば奨学金の返還は免除されます。

●栃木県内の本学関連施設 就職希望者
貸与額:120万円(年間30万円×4年間)
返還が免除となる条件:卒業後、介護福祉士として本学が指定する栃木県内の施設に3年間勤務した場合に、奨学金の返還を免除

●東京都・千葉県の関連施設 就職希望者
貸与額:384万円(年間96万円×4年間)
返還が免除となる条件:卒業後、介護福祉士として本学が指定する東京都、または千葉県内の施設に5年間勤務した場合に、奨学金の返還を免除

【国際医療福祉大学薬剤師奨学金(国際医療福祉大学病院・熱海病院等のグループ関連病院)】

[受給資格]大田原キャンパス薬学部在籍者
[概要]大田原キャンパス薬学部に在籍する方が対象の制度です。卒業後、国際医療福祉大学病院・国際医療福祉大学熱海病院等、対象のグループ関連病院に所定の年数、薬剤師として勤務した場合に返還が免除されます。

【国際医療福祉大学看護師奨学金(市川病院)】

[受給資格]保健医療学部看護学科、小田原保健医療学部看護学科に在籍する2~4年生
[概要]保健医療学部看護学科、小田原保健医療学部看護学科に在籍する2~4年生が対象の制度です(総合型選抜での入学者を除く)。貸与額は50万円または80万円。
卒業後、国際医療福祉大学市川病院に貸与額が50万円の場合は2年間、80万円の場合は3年間、看護師として勤務した場合に返還が免除されます。

【国際医療福祉大学看護師奨学金(熱海病院)】

[受給資格]保健医療学部看護学科、小田原保健医療学部看護学科、成田看護学部に在籍する2~4年生
[概要]保健医療学部看護学科、小田原保健医療学部看護学科、成田看護学部に在籍する2~4年生が対象の制度です(総合型選抜での入学者を除く)。貸与額は50万円または80万円。
卒業後、国際医療福祉大学熱海病院に貸与額が50万円の場合は2年間、80万円の場合は3年間、看護師として勤務した場合に返還が免除されます。

【国際医療福祉大学小田原保健医療学部看護学科総合型選抜入学者奨学金】

[受給資格]小田原保健医療学部看護学科に総合型選抜で入学した方
[概要]小田原保健医療学部看護学科に総合型選抜で入学した方が対象の制度です。貸与額は年間30万円×4年間。
卒業後本学が指定する本学附属または関連病院・施設に3年間看護師として勤務した場合に返還が免除されます。

【介護福祉特別専攻科 奨学金制度 ※介護福祉特別専攻科(2年制)は2023年4月、成田キャンパスに開設予定 】

給付制/免除制

[受給資格]卒業後、本学グループ内介護福祉施設で介護福祉士として勤務する方
[概要]●奨学金 1
給付額:30万円/年(2年間合計60万円)
条件:卒業後、本学グループ内介護福祉施設で介護福祉士として2年間勤務

●奨学金 2
給付額:寮費5万2千円/月(公津の杜ハイツ入寮者 2年間合計124万8千円)
条件:卒業後、本学グループ内介護福祉施設で介護福祉士として3年間勤務

※1と2の併用は可能。併用する場合、卒業後の勤務年限は合算した5年間になります

新型コロナウイルスの流行状況などにより、各大学のオープンキャンパスなどは中止・延期・内容変更となる場合があります。イベント参加の際は、大学公式サイトなどで最新情報を直前にもご確認ください。
page top