藤女子大学の最新情報

2024.04.01

2025年度から人間生活学部の学部・学科名称を次のように変更します(構想中)。

人間生活学部   ⇒ ウェルビーイング学部
 人間生活学科  ⇒ 地域創生学科
 食物栄養学科  ⇒ 食環境マネジメント学科
 子ども教育学科 ⇒ 子ども教育学科(学科名称の変更はありません)

文部科学省への手続きを進めておりますが、名称・内容等については変更の可能性があります。

藤女子大学の学校情報

【教育理念】

藤学園の創立者であるカトリック札幌教区初代教区長ヴェンセスラウス・キノルド司教の意思を受け継ぎ、キリスト教的世界観や人間観を土台として、女性の全人的高等教育を通して、広く人類社会に対する愛と奉仕に生きる高い知性と豊かな人間性を備えた女性の育成を使命とします。


2024年4月1日、学校法人藤学園と学校法人天使学園は合併し、藤天使学園となります。
藤天使学園は、藤女子大学、藤女子中学・高校、各幼稚園に加えて天使大学を設置することになり、今後藤女子大学と天使大学は一層の連携協力を進めてまいります。

【教育の目的】

藤女子大学は、建学の理念の実現に向けて、教職員と学生の人間的触れ合いの中で、次に掲げる目的の達成を通して、時代の変化を見つめながら世界と人間の普遍的な本質を追究します。

・高度な学問研究に基づく普遍的な真理探究を通して、豊かな教養と謙虚さを兼ね備えた賢明で包容力のある女性を育成します。

・人類の幸福追求に伴って生じる矛盾を解決するために、寛容と自由の精神を尊重し、真実を主体的に追求できる女性を育成します。

・自己と他者の人間性を尊重し、地域社会の諸問題に取り組むと共に、国際的視野に立って世界の平和のために奉仕する心を持った女性を育成します。

【求める学生像】

・自分の備わった資質を磨き、さらに人間として成長しようと努力する人

・学問の探求に励み、知的好奇心を満たそうと努力する人

・現代社会の諸問題に関心を持ち、さらに視野を広げようと努力する人

・他者への思いやりを持ち社会や環境に貢献しようと努力する人

藤女子大学で学べる学問分野

  • 日本文学/外国文学/史学・地理学/哲学・倫理・宗教学/文化・教養学/人間科学
  • 外国語学/日本語学/言語学
  • 教育
  • 法学/政治学
  • 社会学
  • 国際関係学
  • 食物・栄養学/被服学/児童学/住居学/生活科学
  • スポーツ・健康科学

先輩が藤女子大学に入学を決めた理由

学習環境が整っている

自宅から通えるのと設備が整っているのと学習内容が自分の気になっている分野だったため

文学部/女(2024年度入学)

教育内容が良い

母と祖母が通っていて、更に日本史を深く学べると思ったから。

文学部/女(2023年度入学)

教育内容が良い

CAになる為に生きる英語を学べ実践で活かせる授業が充実していたのでこちらの英文科に決めました。

文学部/女(2021年度入学)

就職に有利

先生に勧められたから。就職に強くて先生のサポートが手厚いと聞いたから

文学部/女(2021年度入学)

藤女子大学のキャンパス

  • 北16条キャンパス
    北16条キャンパス 地 図
    • 所在地

      〒001-0016   北海道札幌市北区北16条西2丁目

    • 交 通

      JR札幌駅乗換え地下鉄南北線北18条駅徒歩5分

    • 所在地

      〒001-0016   北海道札幌市北区北16条西2丁目

    • 交 通

      JR札幌駅乗換え地下鉄南北線北18条駅徒歩5分

  • 花川キャンパス
    花川キャンパス 地 図
    • 所在地

      〒061-3204   北海道石狩市花川南4条5丁目

    • 交 通

      札幌市営地下鉄南北線「麻生駅」から中央バス乗り換え20分

    • 所在地

      〒061-3204   北海道石狩市花川南4条5丁目

    • 交 通

      札幌市営地下鉄南北線「麻生駅」から中央バス乗り換え20分