東北文教大学短期大学部の最新情報

現在お知らせはありません。

東北文教大学短期大学部の学校情報

東北文教大学短期大学部は、1966年に山形女子短期大学として開学した55年以上の歴史ある学校です。掲げている教育目標は、真に社会に貢献できる実践的な人間の育成です。本学が送り出した18,000名以上もの卒業生は、社会のさまざまな場で活躍しています。
東北文教大学短期大学部には保育者をめざす「子ども学科」があります。「敬・愛・信」を教育の基本理念として、人間としての教養を深め、専門知識と技術を学び、真に社会に貢献できる人材を育成するカリキュラムが組まれています。

東北文教大学短期大学部で学べる学問分野

  • 保育・幼児教育学

先輩が東北文教大学短期大学部に入学を決めた理由

資格取得できる

私は幼少期から保育士の職業に憧れを持っていました。その夢に近づくためには、地元である山形の学校で学び、地域に、ふるさとに貢献出来る保育士になりたいと思い、この学校を選びました。

東北文教大学短期大学部-子ども学科/女(2021年度入学)

資格取得できる

保育士になるのが夢なので保育士、そして幼稚園教諭二種の資格の取得ができるから。県内にあり、自宅から通うことができるから。オープンキャンパス等に行った際の雰囲気がいいと感じ、明るく夢に向かっている先輩方に憧れて私もそうなりたいと思ったから。だから東北文教大学短期大学部子ども学科でこそ私の夢を叶える場所だと思えたから。

東北文教大学短期大学部-子ども学科/女(2018年度入学)

入試方式や難易度

入試難易度やセンター利用の得点が自分の現状に近く、第一志望の大学の二次試験の勉強にほとんど影響を与えないと考えていた。また、自分が将来やってみたい職の就職率も高かったから。

人間科学部-子ども教育学科/男(2018年度入学)

様々な支援制度がある

スクールサポーターという、授業の空き時間に小学校に出向いて子どもに接することができるなどの制度が整っているため。

人間科学部-子ども教育学科/女(2018年度入学)

東北文教大学短期大学部のキャンパス

  • 本学キャンパス
    本学キャンパス 地 図
    • 所在地

      〒990-2316   山形県山形市片谷地515

    • 交 通

      JR奥羽本線【蔵王駅下車】徒歩7分

    • 所在地

      〒990-2316   山形県山形市片谷地515

    • 交 通

      JR奥羽本線【蔵王駅下車】徒歩7分