私立

自治医科大学 医学部

栃木県

自治医科大学 医学部の最新情報

現在お知らせはありません。

自治医科大学 医学部の学校情報

現在の社会においては、地域社会の医療の確保と向上及び地域の住民の福祉の増進を図ることが要請されています。自治医科大学の教育の原点は、ここにあります。社会の要請に応えるためには、地域医療に進んで挺身する気概と高度な医療能力を身につけた医師を養成しなければなりません。自治医科大学は、このような医師─主として総合医─の養成を目的として昭和47年に設立された医科大学です。

開学以来、2023年3月までに4,857名が卒業し、地域医療に大きく貢献しています。

自治医科大学 医学部で学べる学問分野

  • 医学

先輩が自治医科大学 医学部に入学を決めた理由

学生や卒業生が魅力的

自分が生まれ育った地域の医療・福祉に貢献したいという強い志を持った学生や卒業生が集まっているため、いい仲間や先輩と出会えると思った。そういう人と過ごす学生生活は充実するだろうと思い、良い医師になるのに大切な人間性においても成長できる環境で学びたいと思ったから。

医学部/女(2022年度入学)

資格取得できる

国試の合格率が例年トップであり、かつ医師として地域医療に貢献できることに魅力を感じたから

医学部/男(2021年度入学)

様々な支援制度がある

すぐれた教育内容を持ち、医師国家試験の合格率が全国1位であることに加え、地域医療の中心となる総合医を育成するという明確な理念を持った大学であるため。

医学部/女(2019年度入学)

教育内容が良い

へき地の医療システムの維持、確保や住民福祉の推進を行う、地域医療のプロフェッショナルとしての役割を担う総合医となり、地域に寄り添い患者とともに成長できる存在として活躍したいと考えていたので、地域医療の指導的役割を担い、優秀な人材を数多く輩出してきた自治医大は、私にとって大変魅力的だったから。また、臨床医療を重視したカリキュラムや、自主性や協調性を高める学生寮、卒業生に対する充実した支援システムなど、総合医に必要な教養と資質を得るためのシステムが整っていると感じたから。

医学部/男(2018年度入学)

自治医科大学 医学部のキャンパス

  • 本学キャンパス
    本学キャンパス 地 図
    • 所在地

      〒329-0498   栃木県下野市薬師寺3311-1

    • 交 通

      JR宇都宮線「自治医大駅」より徒歩15分 接続バス5分

    • 所在地

      〒329-0498   栃木県下野市薬師寺3311-1

    • 交 通

      JR宇都宮線「自治医大駅」より徒歩15分 接続バス5分

大学情報Pick UPメニューを表示する