神奈川歯科大学短期大学部の最新情報

現在お知らせはありません。

神奈川歯科大学短期大学部の学校情報

減免制度も充実!手厚いサポートと教育力で憧れの歯科衛生士・看護師へ

専門知識を身につけるだけでなく、実践的な教育で歯科衛生士、看護師をめざします。また、少人数できめ細やかなサポート体制をとることで一人ひとりの夢を実現に導きます。
また、卒業生推薦制度や歯科医院長推薦制度など、入学に際しての減免制度も充実しています。


● 歯科衛生学科は2年連続100%、看護学科も全国平均を超える94.2%を達成しています。長年のノウハウと手厚いサポートによる試験対策の他、2023年末には24時間利用可能な自習スペースが併設のKDUキャンパスセンターが完成し、充実した学習環境を提供しています。

● 学生一人ひとりに対し、担当の専任教員が学生の進路や目的に沿った履修指導や教育指導を行う「チューター制度」があります。また担当教員へ質問する時間「オフィスアワー」が設けられているため、疑問点をそのままにせず学習をすすめることができます。

●  本学は歯科医師を目指す6年制の歯学部と、歯科衛生学科と看護学科のある短期大学部が同じキャンパスで学んでいます。そのため、最新の附属病院をはじめ、学生食堂や図書館、クラブ・サークルなども共有することができます。
また歯科衛生学科・看護学科の学生は、両学科間で専門の教員による授業を相互に受けることができます。

【歯科衛生学科】
歯科衛生士業務に必要な知識、技術を修得するために、神奈川歯科大学附属病院、および横浜研修センターにおいて臨床実習を行います。附属病院では専門的に実習を行い、小学校や幼稚園、保育園、高齢者福祉施設、障害者福祉施設、保健所等では総合的に歯科衛生士業務を理解します。

【看護学科】
医療の現場では、患者さん一人ひとりが違い、個別性があります。だからこそ患者さんが求めることを感じとり、新しい看護や医療について修得します。そのため、実習施設は総合病院や大学附属病院、訪問看護ステーション、老人ホーム、保育園、保健所等多岐にわたっています。講義や演習で学んだ知識・技術・態度を統合し患者さん一人ひとりに必要な看護を臨床の場で学びます。

神奈川歯科大学短期大学部で学べる学問分野

  • 看護学/医療技術/医療系その他
  • 保健・衛生学

先輩が神奈川歯科大学短期大学部に入学を決めた理由

クラブ・サークル活動が盛ん

指定校推薦だと入学金が無料なことと、歯学部や看護学科との合同実習に魅力を感じた。そしてサークル活動も盛んで行事も参加してみたいと思ったからです。

歯科衛生学科/女(2023年度入学)

就職に有利

国家試験合格率が高いことから、歯科衛生士になる夢を確実に実現できると感じた。国家試験合格率からはカリキュラムや国家試験対策の良質が窺えた。カリキュラムには臨床実習が含まれており、実習室のユニット数の充実度や附属病院が隣接している点や国家試験対策では模擬試験や対策講義行って力を入れている点に魅力を感じた。以上が神奈川歯科大学短期大学部に決めた理由です。

歯科衛生学科/女(2022年度入学)

立地や通学環境が良い

看護師になりたくて3年の場所を探していた

看護学科/女(2022年度入学)

資格取得できる

貴学は資格の取得率が高くまた、先生方の対応も良いと聞いたので、安心して学校生活を送れると思ったからです。

歯科衛生学科/女(2019年度入学)

神奈川歯科大学短期大学部のキャンパス

  • 本学キャンパス
    本学キャンパス 地 図
    • 所在地

      〒238-8580   神奈川県横須賀市稲岡町82

    • 交 通

      京浜急行線「横須賀中央」駅、東口徒歩10分、JR線「横須賀」駅 京浜急行バス利用「大滝町」下車 徒歩5分

    • 所在地

      〒238-8580   神奈川県横須賀市稲岡町82

    • 交 通

      京浜急行線「横須賀中央」駅、東口徒歩10分、JR線「横須賀」駅 京浜急行バス利用「大滝町」下車 徒歩5分