私立

九州女子短期大学

福岡県

九州女子短期大学の最新情報

現在お知らせはありません。

九州女子短期大学の学校情報

創立以来、女子教育一筋に邁進し、学是「自律処行」の精神に則り、自己の判断と責任の下に行動できる人材を輩出してきました。少人数制のきめ細やかな教育で、現代社会を生きるために、女性ならではの視点を持ち、社会で活躍できる強くてしなやかな女性を育成しています。
また、この「子ども健康学科」では、【心理学に強い】幼稚園教諭、養護教諭、保育士を養成しています。

・子ども健康学科
 [幼稚園教諭養成課程]
  保育士、幼稚園教諭を目指す課程で、発達支援領域を中心に学びます。
 [養護教諭養成課程]
  養護教諭や医療関係の職を目指す課程で、健康支援領域を中心に学びます。

どちらの課程でも保育士の資格が取得可能です。

・専攻科 子ども健康学専攻
  短期大学の学科の課程を終えた後の2年制の進学課程です。学士の学位を取得し、これを基礎資格として養護教諭一種免許が取得できます。

【TOPICS】
1.令和6年度養護教諭教員採用試験現役合格5名
 短大2名(福岡県・福岡市)/専攻科3名(北九州市・広島県・広島市) 
2.就職率93.0%(2024年3月卒業生)
3.本学ホームページやYouTubeで学生が作成した「ひよこちゃんねる」を公開中。「九女キャラバン隊」の活動の様子や、学内での楽しい様子を見ることができます。

九州女子短期大学で学べる学問分野

  • 保育・幼児教育学/養護教員学
  • 保健・衛生学

先輩が九州女子短期大学に入学を決めた理由

学習環境が整っている

幼稚園教諭になるためには対応力と判断力がとても重要になってくると思います。九州女子短期大学では、1年次生からは保育実習、2年次生からは幼稚園実習が始まるため、幅広い年齢の子どもと関わることのできる最適な環境であると考えたからです。

短期大学-子ども健康学科/女(2023年度入学)

教育内容が良い

スポーツ栄養プログラムを学びたかった。オープンキャンパスに参加したときの先生方の熱意や先輩方の意欲に惹かれた

家政学部/女(2023年度入学)

教育内容が良い

高校の書道の先生に聞いたら、書道の先生はだいたい九州内だと、九州女子大学・福岡教育大学の卒業生が多い。※九州外だとたくさんある。筑波の書道とか色々。実際に、私は四国大学(書道かなり有名)からオファーが来たが、九州外だし不便そうだったのでやめた。・九州内で書道の高校免許取得のためには、九州女子大学か福岡教育大学のどちらか→福岡教育大学は書道の教員になる道しかない。しかし、九州女子大学は、書道の免許だけでなく、様々な免許が取得可能。したがって、将来の幅が広がる九州女子大学を選択。

人間科学部/女(2023年度入学)

就職に有利

家から通えることや、小学校教諭の教員採用試験合格率が高いこと。オープンキャンパスに行った時学生と先生の距離が近く、勉強や就職に関することを相談しやすそうだと思ったから。また、キャンパスが綺麗なのでモチベーションが上がると思ったから。

人間科学部/女(2023年度入学)

九州女子短期大学のキャンパス

  • 本学キャンパス
    本学キャンパス 地 図
    • 所在地

      〒807-8586   福岡県北九州市八幡西区自由ケ丘1-1

    • 交 通

      JR鹿児島本線・JR筑豊本線 「折尾駅」より徒歩約10分。「折尾駅」よりバスで約5分。

    • 所在地

      〒807-8586   福岡県北九州市八幡西区自由ケ丘1-1

    • 交 通

      JR鹿児島本線・JR筑豊本線 「折尾駅」より徒歩約10分。「折尾駅」よりバスで約5分。

大学情報Pick UPメニューを表示する