奈良県立医科大学の最新情報

現在お知らせはありません。

奈良県立医科大学の学校情報

奈良県立医科大学は、医学、看護学およびこれらの関連領域で活躍できる人材を育成するとともに、国際的に通用する高度の研究と医療を通じて、医学および看護学の発展を図り、地域社会さらには広く人類の福祉に寄与することを理念としています。

奈良県立医科大学で学べる学問分野

  • 医学
  • 看護学

奈良県立医科大学の教員による学問・研究

文芸学での学びと研究

人工赤血球で血液不足を解決する日がやってくる

  • 心配される将来の血液不足
  • ヘモグロビンから赤血球を再生
  • 脳梗塞や心筋梗塞の治療にも活用

先輩が奈良県立医科大学に入学を決めた理由

教育内容が良い

奈良県の高校出身で、チャンスが増えればと思い受験しました。2年時に研究室配属があり、海外大学での基礎研究も行えることが魅力に感じました。また、第二外国語が無く、日頃から英語教育に力を入れていることから、国際的に豊かな人間になれると思ったから。

医学部-医学科/女(2024年度入学)

教育内容が良い

家から通えて、大学附属病院が隣接している学校であり、医学科との共同授業やグローバルな視野を持った看護職者の育成のための授業など教育内容にも魅力を感じたから。また、国公立大学に進学したかったというのも大きな理由。

医学部-看護学科/男(2021年度入学)

教育内容が良い

奈良県に住んでいることもあり、奈良県の医療に貢献したいと考えていたから。また、奈良県立医科大学では2回生のときに研究室に所属することができるため、臨床か研究かどちらの道に進むかをしっかり決めることができると思ったから。

医学部-医学科/女(2020年度入学)

学習環境が整っている

特に魅力的だと思ったのは附属病院があることです。実習の際、離れた病院に行かなくていいので、自分の負担軽減にもなり、学習やレポート提出に集中しやすいと思いました。また、大学一年生の頃から医学科の方との合同授業があるので、将来チーム医療に関わる際、非常に良い経験になると思っています。部活動に参加している生徒が多く、部活を通して将来職場でともに働く先輩方との交流もしやすいと聞いています。

医学部-看護学科/女(2019年度入学)

奈良県立医科大学のキャンパス

  • 本学キャンパス
    本学キャンパス 地 図
    • 所在地

      〒634-8521   奈良県橿原市四条町840番地

    • 交 通

      JR桜井線畝傍駅から徒歩10分、又は近鉄橿原線八木西口駅から徒歩8分

    • 所在地

      〒634-8521   奈良県橿原市四条町840番地

    • 交 通

      JR桜井線畝傍駅から徒歩10分、又は近鉄橿原線八木西口駅から徒歩8分