公立

青森公立大学

青森県

青森公立大学の最新情報

現在お知らせはありません。

青森公立大学の学校情報

 経営経済学部は、1つの学部で「経営」「経済」「地域」に関する専門的知識を学び、「多様なものの見方」に立ち、複雑化する現代社会の仕組みを多角的に捉え、問題解決に立ち向かう力を養う学部です。
 本学における教育方針は「多くのことを教えすぎないこと」、そして「教えるべきことは徹底的に教えること」。学ぶ者にとって、密度の濃い教育システムを展開しています。

青森公立大学で学べる学問分野

  • 経済学/経営学・商学

青森公立大学の教員による学問・研究

文芸学での学びと研究

現代社会ではすべての人が何らかの組織と関わっています

  • うまく経営するには組織論が不可欠です
  • 会社も家庭も組織の一つです
文芸学での学びと研究

経営学は現代社会のさまざまな課題と格闘しています!

  • 経営学の成立・発展と「組織社会」の台頭
  • 今求められる「経営を哲学する」という視点

先輩が青森公立大学に入学を決めた理由

学習環境が整っている

将来、公務員職に就きたいという目標がかあり、青森公立大学では公務員試験対策ができる環境が整っていることを知り、志望しました。

経営経済学部-経営学科/女(2024年度入学)

知名度が高い

就職率がとても高く、十分に学習できる環境が整っていると感じられました。そして、教職課程もあることから決めました。

経営経済学部-経営学科/女(2024年度入学)

教育内容が良い

私は地域活性化に興味があり、青森県をもっと元気にしたいと考えていた。青森県外ではなく、青森県の中から、地域を元気にする方法を学びたいと考え、青森県に密着した大学である青森公立大学を志望した。青森公立大学は1年次からゼミに分かれ、早い段階から実践的にフィールドに出て学べることに魅力を感じた。

経営経済学部 地域みらい学科/女(2023年度入学)

先生が魅力的

もともと地域活性化を探究したいと考えていたのだが、特に経済(地域の財政)で地域活性化を目指したいと考えた際に、地域に密着している+経済を学ぶ事が出来、経済と地域活性化を両立できると考えたから。

経営経済学部 経済学科/男(2023年度入学)

青森公立大学のキャンパス

  • 本学キャンパス
    本学キャンパス 地 図
    • 所在地

      〒030-0196   青森県青森市大字合子沢字山崎153-4

    • 交 通

      「青森駅」から青森市営バス又はJRバス東北「青森公立大学」又は「モヤヒルズ」行きで約40分

    • 所在地

      〒030-0196   青森県青森市大字合子沢字山崎153-4

    • 交 通

      「青森駅」から青森市営バス又はJRバス東北「青森公立大学」又は「モヤヒルズ」行きで約40分

大学情報Pick UPメニューを表示する