跡見学園女子大学の最新情報

現在お知らせはありません。

跡見学園女子大学の学校情報

本学の前身、跡見学校が開校したのは明治維新の時代。創立者の跡見花蹊(あとみかけい)は、当時から女子教育の重要性を説き、自立した女性の育成に努めました。その先見性は現代にも貫かれ、2002年、全国初のマネジメント学部を設置。女性の時代といわれる現代において、社会で活躍できる人材を輩出しています。

花蹊は当時の西洋文化偏重、日本文化軽視の風潮に反して、日本の伝統を重んじる教育を実践。初めて茶道を正課として採用しました。現在も文学部の授業には茶道、華道、香道などの科目があります。さらに今日、日本の現代文化が海外でも注目されていることから、2010年には現代文化表現学科を設置し、日本の現代カルチャーを学問的に追究しています。また2015年4月には新しい観光や、コミュニティを”デザイン”する力を学ぶ観光コミュニティ学部が設置されました。

そして2018年4月には心理学部 臨床心理学科が開設され、4学部8学科体制になりました。

このように時代を超えて受け継がれる伝統を背景に、「実践力をそなえた教養人」「品性ある社会人」「自律し自立した女性」を育成しています。

跡見学園女子大学で学べる学問分野

  • 日本文学/外国文学/史学・地理学/哲学・倫理・宗教学/心理学・行動科学/文化・教養学
  • 外国語学/日本語学/言語学
  • 教育
  • 美術・デザイン・芸術学
  • 法学/政治学
  • 経済学/経営学・商学/経営情報学
  • 社会学/環境学/観光学/マスコミ学
  • 国際関係学
  • 情報学・データサイエンス/メディア学
  • 食物・栄養学/住居学/生活科学

跡見学園女子大学の教員による学問・研究

文芸学での学びと研究

生物多様性を守るための、企業の責任とは

  • 生物多様性に対する企業の責任
  • 自然を再生する企業の努力
  • 自然再生をビジネスに
文芸学での学びと研究

住民の声をまちづくりに反映させる「コミュニティデザイナー」

  • 地域の課題を解決する「コミュニティデザイン」
  • 住民の暮らしに軸足を置いた施策を考える
  • まちづくりに欠かせないコミュニティデザイナー
文芸学での学びと研究

「お仕着せの旅」から「こだわりの旅」へ変化する観光産業

  • 観光産業は政府の成長戦略の柱
  • これからの観光に求められるものは……
  • 「お客様を集める」から「お客様を創出する」へ
文芸学での学びと研究

韓国の日本式家屋に見る、まちづくりと歴史を超えた共生の試み

  • 「敵産家屋」が語る歴史の多面性
  • 生活に溶け込んでいった日本式家屋
  • 都市の歴史をつないでいく試み

先輩が跡見学園女子大学に入学を決めた理由

教育内容が良い

舞台が好きなので舞台のことを学べるところに魅力を感じた。

文学部/女(2024年度入学)

就職に有利

就職が有利と聞く女子大に入りたかった。オープンキャンパスの雰囲気がよかった。口コミがよかった。聞きなれない学部名もあるが、自分のやりたいことがこの学校にあったから。

マネジメント学部/女(2023年度入学)

教育内容が良い

現代文化表現学科での学びが私に合っていたから。

文学部/女(2022年度入学)

教育内容が良い

さまざまな言語やコミュニケーションを学べるから。

文学部/女(2021年度入学)

跡見学園女子大学のキャンパス

  • 文京キャンパス
    文京キャンパス 地 図
    • 所在地

      〒112-8687   東京都文京区大塚1-5-2

    • 交 通

      東京メトロ 丸ノ内線 茗荷谷駅から徒歩2分、東京メトロ 有楽町線 護国寺駅から徒歩8分

    • 所在地

      〒112-8687   東京都文京区大塚1-5-2

    • 交 通

      東京メトロ 丸ノ内線 茗荷谷駅から徒歩2分、東京メトロ 有楽町線 護国寺駅から徒歩8分

  • 新座キャンパス
    新座キャンパス 地 図
    • 所在地

      〒352-8501   埼玉県新座市中野1-9-6

    • 交 通

      JR武蔵野線 新座駅北口より大学バス7分、東武東上線 志木駅南口より西武バス15分 跡見女子大下車

    • 所在地

      〒352-8501   埼玉県新座市中野1-9-6

    • 交 通

      JR武蔵野線 新座駅北口より大学バス7分、東武東上線 志木駅南口より西武バス15分 跡見女子大下車