京都ノートルダム女子大学の最新情報

現在お知らせはありません。

京都ノートルダム女子大学の学校情報

国際、文化、英語、日本語、生活環境、福祉、心理、こども、教育、情報、キャリア…
わたしらしく、誇らしく Be Notre Dame Be Myself

京都ノートルダム女子大学の建学の精神は「徳と知」。「徳」は人格、「知」は知識を意味します。
教養や技能の修得に加えて、人を思いやるやさしさ、可能性を創出する力、未来を切り拓く人間性を育み、
「知性と品性を兼ね備えた自律・自立した女性」を育成します。

●2025年4月新たに「女性キャリアデザイン学環」を開設予定。
女性がさまざまなライフキャリアを自分らしく歩んでいくために、
1つの専門分野にとどまらず、本学の学問分野を環状につなぎ新しい学びを提供します。

●キャンパスは地下鉄北山駅から徒歩7分。周囲には緑が多く、閑静な街並みの中、歴史や文化、自然に囲まれた落ち着いて学べる環境で4年間を過ごせます。

●少人数制教育や担任(指導教員)制での丁寧な指導で、学生一人ひとりに対して学習や進路、学生生活全般をサポートします。

京都ノートルダム女子大学で学べる学問分野

  • 日本文学/外国文学/哲学・倫理・宗教学/心理学・行動科学/文化・教養学/人間科学
  • 外国語学/日本語学/言語学
  • 教育
  • 美術・デザイン・芸術学
  • 音楽
  • 経営情報学
  • 社会学/社会福祉学/観光学
  • 国際関係学
  • 情報学・データサイエンス/メディア学
  • 通信・情報工学/建築学
  • 保健・福祉学
  • 食物・栄養学/被服学/児童学/住居学/生活科学

京都ノートルダム女子大学の教員による学問・研究

文芸学での学びと研究

擬態語による性格表現から、日本における性格理解について考える

  • その人の印象を伝える擬態語
  • 「緩やかさ」「淡白さ」「軽薄さ」の擬態語群に着目した研究
  • 自分や他者に対する理解が深まる
文芸学での学びと研究

屋外環境の温冷感は何で決まる?

  • 屋外環境で快適な場所とは
  • 視覚や聴覚刺激で左右される温冷感
  • 快適な屋外環境で人がつながる
文芸学での学びと研究

人間はなぜ、衝動買いをしてしまうのか?

  • 本来の目標はわかっているはずなのに
  • 活性化する目標はその時々で変わる
  • 他人や自分自身を客観的にとらえる
文芸学での学びと研究

さまざまなセクシュアリティ~HIV/AIDSの患者さんとの出会い

  • いまだに差別される病気「AIDS」
  • HIV陽性の同性愛男性が抱える苦悩
  • 世の中は男女の性別しかないの?

先輩が京都ノートルダム女子大学に入学を決めた理由

入試方式や難易度

家庭科の教員免許が取れる大学で、自宅から通える範囲内だったから。大学のレベルが自分に合っていたから。

現代人間学部/女(2024年度入学)

奨学金制度の充実

家計が困窮しているため、奨学金制度が充実している大学を選んだ

現代人間学部/女(2021年度入学)

先生が魅力的

少人数制で学校の雰囲気や先生の雰囲気が良かったから。

現代人間学部/女(2019年度入学)

先生が魅力的

取得したいと思っていた医療事務の仕事に関係する資格を取得できる講座があるから。

現代人間学部/女(2023年度入学)

京都ノートルダム女子大学のキャンパス

  • 本学キャンパス
    本学キャンパス 地 図
    • 所在地

      〒606-0847   京都府京都市左京区下鴨南野々神町1

    • 交 通

      地下鉄烏丸線「北山駅」下車、1番出口から東へ徒歩7分

    • 所在地

      〒606-0847   京都府京都市左京区下鴨南野々神町1

    • 交 通

      地下鉄烏丸線「北山駅」下車、1番出口から東へ徒歩7分