熊本学園大学の最新情報

現在お知らせはありません。

熊本学園大学の学校情報

創立80年の伝統、約10万人の卒業生を輩出し、5学部11学科、大学院5研究科を擁する文系総合大学。実学教育をベースに地域や海外での学修に重点を置き、地域に貢献できる人材の育成はもちろん、夢をカタチにする支援体制が充実しています。
各学部で企業や団体・自治体と提携し、学生が地域社会をフィールドに多くの体験ができるカリキュラムや、長期(3ヶ月)・短期インターンシップ、海外研修や海外インターンシップ、留学制度、各種免許・資格取得支援のカリキュラムや講座などがあります。
学生への経済的サポートも万全で、受験前に奨学金を予約できる入試前予約型奨学金制度や新入生を対象とした特待生制度、兄弟姉妹減免制度、スポーツ奨励金制度など、意欲ある学生を応援しています。
また、公務員に強く、公務員合格者は過去5年で247名。国税専門官や県・市の職員、教員、保育士など、多様な職種で卒業生が活躍しています。

熊本学園大学で学べる学問分野

  • 日本文学/外国文学
  • 外国語学/日本語学/言語学
  • 教育
  • 法学/政治学
  • 経済学/経営学・商学/経営情報学
  • 社会学/社会福祉学/環境学/観光学
  • 国際関係学
  • 情報学・データサイエンス
  • 保健・福祉学
  • 児童学
  • スポーツ・健康科学

熊本学園大学の教員による学問・研究

文芸学での学びと研究

百年前からある「コンビニ」とは? 地域のニーズに合わせた福祉を

  • 沖縄県の商店
  • 各地に見られる事例
  • 地域住民が担い手の福祉
文芸学での学びと研究

女性のキャリア形成に必要な「一皮むけた経験」とは?

  • 求められる女性活躍
  • 「一皮むけた経験」の効果
  • 経験の機会を創出する
文芸学での学びと研究

経済や災害の問題を解決する「マクロ経済学」

  • 経済活動を最適化する「マクロ経済学」
  • 分析でわかった災害時の消費動向
  • 経済学が社会の困り事や災害対策の問題を解決する
文芸学での学びと研究

身近な大人の好奇心が、幼児期の自然体験を宝物に変える

  • 植物の栽培や虫の飼育を通した成長
  • 自然の中で、生活を営む実感を得る
  • 好奇心を発揮している大人の姿

先輩が熊本学園大学に入学を決めた理由

様々な支援制度がある

私は御学を支援制度、そして留学制度この2つで選びました。支援制度については、奨学金、そして入学後の学校生活で多くのサポートがありました。留学制度については、短期留学、語学研修、その他の数多くの海外研修制度があります。以上の点から、自分の英語教師という夢に向かって全力で進める学校だと感じ、選びました。

外国語学部/女(2023年度入学)

学習環境が整っている

保育士資格取得のために、短大や専門学校と違って、4年間を通してより深く学べるため、他大学と比べた時に、大きく魅力を感じたからです。

社会福祉学部/女(2023年度入学)

様々な支援制度がある

インクルーシブ学生支援センター等があるから。

外国語学部/女(2021年度入学)

教育内容が良い

私は将来、子どもはもちろんその周りを取り巻く環境にも目を向け、寄り添えるような保育者になりたいと思っている。そのため、大学を考えるにあたり地域や家庭の子育て支援やひとり親へのサポート、児童虐待問題などについて学ぶことのできる大学を探していた。すると熊本学園大学は社会福祉の観点から幼児教育や保育について学べるだけでなく、社会福祉士の資格も取得できることが分かった。そのため私は熊本学園大学を志望した。

社会福祉学部/女(2021年度入学)

熊本学園大学のキャンパス

  • 本学キャンパス
    本学キャンパス 地 図
    • 所在地

      〒862-8680   熊本県熊本市中央区大江2-5-1

    • 交 通

      JR豊肥本線「水前寺駅」より徒歩約10分/JR鹿児島本線「熊本駅」よりバス約15分

    • 所在地

      〒862-8680   熊本県熊本市中央区大江2-5-1

    • 交 通

      JR豊肥本線「水前寺駅」より徒歩約10分/JR鹿児島本線「熊本駅」よりバス約15分