東京工業大学の最新情報

現在お知らせはありません。

東京工業大学の学校情報

東京工業大学は、創立から130年を越える歴史をもつ国立大学であり、日本最高の理工系総合大学です。大岡山、すずかけ台、田町の3つのキャンパスに学士課程約5,000人、大学院課程約5,500人の計約10,500人の学生が学び、うち、約1,700名が海外からの留学生です。学生の教育研究を支えるのは約1,200人の教員と約600人の職員です。
21世紀、理工系大学の役割は無限に広がっています。
世界を舞台に科学技術の分野で活躍できる人材の輩出と地球規模の課題を解決する研究成果によって社会に寄与し、長期目標である「世界最高の理工系総合大学」の実現を目指します。

東京工業大学で学べる学問分野

  • 数学/物理学/化学/生物学/地球科学
  • 機械工学/航空・宇宙工学/電気・電子工学/通信・情報工学/建築学/土木・環境工学/材料工学/応用物理学/応用化学/生物工学/資源・エネルギー工学/経営工学/理工系その他

東京工業大学の教員による学問・研究

文芸学での学びと研究

ヤモリをまねて、人間も天井を歩けるようになるか?

  • 天井を素早く歩くヤモリ
  • 手足の裏の毛の秘密
  • ますます重要になる学際分野
文芸学での学びと研究

気まぐれな太陽光発電を予測し、需給バランスを保つシステム制御

  • 難しい電力の需給バランス予測
  • 電気自動車を蓄電池にする?
  • 太陽光発電による環境にやさしい電力システムへ
文芸学での学びと研究

すばる望遠鏡が見つけた128億年前の宇宙の謎

  • 日本が所有する最大の天体望遠鏡「すばる」
  • ガンマ線バーストとは何か
  • ガンマ線バーストをすばる望遠鏡で観測
文芸学での学びと研究

世界を驚かせた「鉄系超伝導体」の発見

  • 超伝導の常識をひっくり返した「鉄系超伝導体」
  • 磁石が超伝導にならないというかつての「常識」
  • 物質に隠された役に立つ性質や機能を引き出す

先輩が東京工業大学に入学を決めた理由

教育内容が良い

自宅から通いやすい立地に加え、学費の安さ、抜群の就職実績、研究に打ち込める充実した環境が決め手となって私は東工大を志望することにしました。そして東工大は理系大学の最高峰であり、より高いレベルで戦いたいという思いもありました。また高校1年生の頃に参加したオープンキャンパスも東工大を強く志望することになったきっかけになったと思います。

物質理工学院/男(2022年度入学)

教育内容が良い

東京工業大学では一年次から専門的な事を学ぶのと同時に一般教養を学ぶことができるので、現代社会が抱える課題を解決するために必要な技術や知識にその時々に学んでいることが、今後どのように繋がっていくかを実感しながら学ぶことができ、常にモチベーションを高く保ち、より意欲的に学ぶことができると考えたから。

工学院/男(2022年度入学)

立地や通学環境が良い

大学院行くことを考えた学費の関係、自宅から通える範囲、工学、情報工が学べる大学という条件の中で立地や研究設備が一番整っていた大学だったから。

工学院/男(2023年度入学)

学習環境が整っている

国立で経済的にも負担が軽い上に家からも通いやすく、教育内容や設備も優れていると感じたため。

環境・社会理工学院/女(2024年度入学)

東京工業大学のキャンパス

  • 大岡山キャンパス
    大岡山キャンパス 地 図
    • 所在地

      〒152-8550   東京都目黒区大岡山2-12-1

    • 交 通

      東急大井町線・目黒線「大岡山」駅徒歩1分

    • 所在地

      〒152-8550   東京都目黒区大岡山2-12-1

    • 交 通

      東急大井町線・目黒線「大岡山」駅徒歩1分

  • すずかけ台キャンパス
    すずかけ台キャンパス 地 図
    • 所在地

      〒226-8503   神奈川県横浜市緑区長津田町4259

    • 交 通

      東急田園都市線「すずかけ台」駅徒歩5分

    • 所在地

      〒226-8503   神奈川県横浜市緑区長津田町4259

    • 交 通

      東急田園都市線「すずかけ台」駅徒歩5分