岡山県立大学の最新情報

現在お知らせはありません。

岡山県立大学の学校情報

岡山県立大学は、建学の理念である「人間尊重と福祉の増進」の実現に向け、人間・社会・自然の関係性を重視した研究と教育を行うことによって、地域との深い連携のもとに実学を創造し、もって知性と感性を育み、豊かな教養と深い専門性を備えた新しい時代を切り拓く人材を育成します。

岡山県立大学で学べる学問分野

  • 教育
  • 美術・デザイン・芸術学
  • 社会福祉学
  • 情報学・データサイエンス
  • 機械工学/医用工学・生体工学/電気・電子工学/通信・情報工学/建築学/応用物理学/理工系その他
  • 看護学
  • 保健・福祉学
  • 食物・栄養学/児童学
  • スポーツ・健康科学

岡山県立大学の教員による学問・研究

文芸学での学びと研究

誰もが人生のどこかで介護をする時代がやってくる!?

  • 誰もがいつかはケアラーになる?
  • 「隠れた患者」の正体とは?
  • 命を支えるケアラーを支えよう
文芸学での学びと研究

日本と海外の若者問題、その対策とは?

  • 日本の若者問題
  • 経済援助を続けられるが故に
  • イギリスと韓国の若者問題
文芸学での学びと研究

外国映画から見えてくるソーシャルワーカーの活躍

  • ソーシャルワーカーとは
  • 映画の登場人物として
  • ソーシャルワーカーに求められるもの
文芸学での学びと研究

視覚に障害がある人が自由に移動できる社会をつくるには

  • 移動の困難さを解決する
  • オリエンテーション&モビリティ
  • 新たな点字ブロック

先輩が岡山県立大学に入学を決めた理由

入試方式や難易度

中四国において医療先進地区の岡山県にある、伝統・実積のある看護学科であるのと私の受験スタイルに適しており自身の実力を思う存分発揮できる選抜方法でしたので躊躇なく決めました。

保健福祉学部/女(2016年度入学)

教育内容が良い

県大独自の取り組みである“チュッピーひろば”での活動を通して、実践力を身に付けたいから。幼稚園教諭の免許と保育士の資格を両方取得できるから。

保健福祉学部/女(2017年度入学)

入試方式や難易度

自宅から通いやすく、自分に合った入試の難易度であったことと授業内容や先生方にも魅力を感じたからです。

情報工学部/女(2023年度入学)

学習環境が整っている

オープンキャンパスの雰囲気が良く、先生や先輩方が気さくに話してくださったから。

デザイン学部/男(2017年度入学)

岡山県立大学のキャンパス

  • 本学キャンパス
    本学キャンパス 地 図
    • 所在地

      〒719-1197   岡山県総社市窪木111

    • 交 通

      JR桃太郎線服部駅より徒歩5分

    • 所在地

      〒719-1197   岡山県総社市窪木111

    • 交 通

      JR桃太郎線服部駅より徒歩5分