山口県立大学の最新情報

現在お知らせはありません。

山口県立大学の学校情報

山口県立大学4つの基本理念「人間性の尊重」、「生活者の視点の重視」、「地域社会との共生」、「国際化への対応」を掲げ、住民の健康増進及び地域文化の進展に資する専門の学術を学び、高度な知識と技能を身につけ人々が生き生きと暮らす社会形成に貢献する人材育成を目的としています。

山口県立大学で学べる学問分野

  • 日本文学/外国文学/文化・教養学
  • 外国語学/日本語学/言語学
  • 教育
  • 美術・デザイン・芸術学
  • 社会福祉学
  • 国際関係学
  • 情報学・データサイエンス/メディア学
  • 看護学
  • 保健・福祉学
  • 食物・栄養学/被服学/生活科学
  • スポーツ・健康科学

山口県立大学の教員による学問・研究

文芸学での学びと研究

地域産業デザインとブランディング

  • 地域産業をブランディングする
  • 産業・文化の育成に貢献する「地域産業デザイン」
文芸学での学びと研究

医師のサポートだけではない、看護師の重要な役割

  • 患者の状態を査定するフィジカルアセスメント
  • 正常な状態からどの程度逸脱しているかを診る
  • 病気をどう受け入れるかを患者と一緒に考える
文芸学での学びと研究

社会的弱者を守り、自立へ導く「社会福祉士」

  • 社会的弱者と支援制度を結びつける社会福祉士
  • 多様な価値観と広い視野を身につける
  • 家族や親戚、地域社会の中で持続的な支援を
文芸学での学びと研究

情報社会の指針となる情報倫理

  • 情報倫理学とはどんな学問分野か
  • 倫理学の手法で情報社会を考える
  • 情報社会の指針となる考え方を提供する

先輩が山口県立大学に入学を決めた理由

先生が魅力的

私は、山口県立大学の部録などを見る限り、適切なカリキュラムで授業を行っており、その部分が魅力だと思い、山口県立大学に決めました。

社会福祉学部/男(2022年度入学)

資格取得できる

受験資格を得ることこできる職種が沢山あり、努力次第で可能性の幅が広がると思いました。これからの4年間の学習、社会的経験などを身につけ、自分に合う職業を探し、将来社会で活躍できるようにこので学びたいと思いました。

社会福祉学部/女(2020年度入学)

資格取得できる

管理栄養士の国家試験合格とともに将来、地元山口県での就職を希望しているので地域との交流もあり地域に根差した授業を受ける事ができるとので!

看護栄養学部/女(2020年度入学)

学習環境が整っている

初めは国際文化という学部名に惹かれて志望しました。そして私は国際文化を学ぶために、自文化(地域の文化)について知ることが大切だと考えているため、インターローカル人材を目指しながら、国際文化と地域の文化についても学ぶことができる点に魅力を感じました。さらに英語に加えて、中国語や韓国語習得に力を入れている点も、山口県立大学を志望した理由です。

国際文化学部/女(2018年度入学)

山口県立大学のキャンパス

  • 北キャンパス
    北キャンパス 地 図
    • 所在地

      〒753-0021   山口県山口市桜畠

    • 交 通

      JR山口線 宮野駅下車、徒歩10分

    • 所在地

      〒753-0021   山口県山口市桜畠

    • 交 通

      JR山口線 宮野駅下車、徒歩10分