東京農業大学 農学部の最新情報

2024.04.09

農大生・教職員が皆様をお迎えする1年で最大のイベント。
見るだけじゃない、聞くだけじゃない、体験イベント満載です。
受験生必聴の企画あふれる2日間です。
開催日:2024年8月3日(土)・8月4日(日)
開催概要は7月に決定しますので、詳細はHPよりご確認ください。
2023年度実施概要(参考)
学科別マナビ紹介・・・4学科の学びや研究について、資料展示や研究室・施設見学などで紹介。
模擬講義・・・農学部4学科の先生が生産科学、植物科学、動物科学、生物多様性、農の機能性をキーワードに30分で講義。
その他イベント・・・各種ガイダンス、収穫体験、伊勢原農場ツアー
※伊勢原農場ツアーは事前申し込みが必要。当日の申し込みはできません。
※8:30~16:30の間、マイクロバスにて送迎あり。(厚木キャンパス⇔本厚木駅)

東京農業大学 農学部の学校情報

東京農業大学は、6学部23学科体制で生命、食料、環境、健康、エネルギー、地方創生などの幅広いテーマに挑んでいる国内最大級の農生命科学系総合大学です。農学科や動物科学科はもとより、醸造科学科や造園科学科といった全国でも数少ない特徴的な学科も備えています。

「実学主義」の理念のもと、実験・実習・演習を重視した実践的なカリキュラムを展開しており、高度な専門技術と知識を習得した卒業生たちは、それぞれの専門業界で幅広く活躍しています。

東京都の世田谷キャンパスをメインキャンパスに、神奈川県に厚木キャンパスを、北海道にオホーツクキャンパスを設置しています。

東京農業大学公式サイト(https://www.nodai.ac.jp/)

東京農業大学 農学部で学べる学問分野

  • 心理学・行動科学
  • 美術・デザイン・芸術学
  • 社会学/環境学
  • 化学/生物学/地球科学
  • 応用化学/生物工学
  • 農学・農芸化学/農業経済学/酪農・畜産学
  • 食物・栄養学

東京農業大学 農学部の教員による学問・研究

文芸学での学びと研究

カバの赤い汗の成分を探る

  • カバの「血の汗」
  • 不安定な物質への工夫
  • カバを守る薬
文芸学での学びと研究

天然物化学は新たな物質を発見する「宝探し」

  • 言い伝えか、確かなものか?
  • 特定の酵素の動きを抑制する
  • 前例がない物質を探せ
文芸学での学びと研究

マーケティングで農業に活路を見出せ!

  • 商品名に込められた販売戦略
  • 利用客の視線を追う
  • 福島の農業経営を支援
文芸学での学びと研究

食材に隠された生体調節機能とは

  • 食材には、3つの機能がある
  • 毒キノコから下剤ができる?
  • 「ツブイボタケ」ブームが来るかも

先輩が東京農業大学 農学部に入学を決めた理由

教育内容が良い

実学主義で実習を重ねながら農業を学べるから

農学部[神奈川]/男(2024年度入学)

学習環境が整っている

微生物について深く学ぶことが出来るから

生命科学部/女(2024年度入学)

学習環境が整っている

やりたいことがあったから。実習など授業が充実しているから。

国際食料情報学部/男(2023年度入学)

教育内容が良い

海洋生物を研究したかったから

生物産業学部[北海道]/(2024年度入学)

東京農業大学 農学部のキャンパス

  • 厚木キャンパス
    厚木キャンパス 地 図
    • 所在地

      〒243-0034   神奈川県厚木市船子1737

    • 交 通

      小田急小田原線本厚木駅からバス15分(東京農業大学下車)

    • 所在地

      〒243-0034   神奈川県厚木市船子1737

    • 交 通

      小田急小田原線本厚木駅からバス15分(東京農業大学下車)

  • 世田谷キャンパス
    世田谷キャンパス 地 図
    • 所在地

      〒156-8502   東京都世田谷区桜丘1-1-1

    • 所在地

      〒156-8502   東京都世田谷区桜丘1-1-1

  • 北海道オホーツクキャンパス
    北海道オホーツクキャンパス 地 図
    • 所在地

      〒099-2493   北海道網走市八坂196

    • 所在地

      〒099-2493   北海道網走市八坂196