公立千歳科学技術大学の最新情報

現在お知らせはありません。

公立千歳科学技術大学の学校情報

「理学」と「工学」を融合し、科学の新たな可能性を見出す

自然科学の基礎研究を担う「理学」と、それをベースに実社会で役立つ技術を開発する「工学」。2つの学問を融合させることで、科学の新たな可能性を見出し、これからの社会を発展させる人材を育成します。

公立千歳科学技術大学で学べる学問分野

  • 人間科学
  • 教育
  • 情報学・データサイエンス
  • 電気・電子工学/通信・情報工学/土木・環境工学/材料工学/応用物理学/応用化学/生物工学/理工系その他

公立千歳科学技術大学の教員による学問・研究

文芸学での学びと研究

いま注目の「有機EL」の先を見据えて

  • 水素結合をコントロールする
  • よく目にする「有機EL」って何?
  • 赤い光や白い光は難しい!
文芸学での学びと研究

自然な状態で脳の活動を測るには?

  • 脳の活動を測る新たな試み
  • 活動を妨げない小型の測定装置
  • 異分野融合が鍵
文芸学での学びと研究

光技術を使って「健康を守る」、「食の安心と安全を守る」

  • より簡単に、早く分析する
  • 光技術を使って健康を守る~骨で腎臓を診る~
  • 生薬の分析にも光技術が役立つ
文芸学での学びと研究

ソフトウェア開発は「モノづくり」

  • サービスを考えてソフトウェアを作る
  • すでに活用されているeラーニング
  • 産学連携で新たなサービスを構築

先輩が公立千歳科学技術大学に入学を決めた理由

入試方式や難易度

家庭の状況により自宅から通える範囲の国公立大学に行く必要があり、前期に受験した北海道大学に落ち、中期の千歳科学技術大学に合格したため

理工学部/男(2023年度入学)

資格取得できる

地域企業との連携を利用し研究を進めることができる点や様々な分野に精通した教授がいること

理工学部/男(2023年度入学)

教育内容が良い

立地もよく、地域貢献に富んだ大学であったこと。研究、授業内容に惹かれたこと

理工学部/男(2022年度入学)

学習環境が整っている

学習環境が良いことと、将来北海道での就職にも有利だと思ったから

理工学部/男(2022年度入学)

公立千歳科学技術大学のキャンパス

  • 本学キャンパス
    本学キャンパス 地 図
    • 所在地

      〒066-8655   北海道千歳市美々758番地65

    • 交 通

      JR「南千歳駅」から無料シャトルバス9分

    • 所在地

      〒066-8655   北海道千歳市美々758番地65

    • 交 通

      JR「南千歳駅」から無料シャトルバス9分