びわこ成蹊スポーツ大学の最新情報

現在お知らせはありません。

びわこ成蹊スポーツ大学の学校情報

誰でもどこでも気軽に実践し楽しむことができ、国際的にも通用する「スポーツ」という概念を学びの柱として開学しました。スポーツを「する」「みる」「ささえる」といった多角的な側面からの学びを深め、「教育」「健康」分野に限らず幅広い分野で活躍できる人材の育成を目指します。
スポーツを専門的に学ぶカリキュラムを設けています。
また、1年次からキャリア形成指導を実施し、学生の志望進路に合わせて、各種試験対策などを行っています。その結果、直近5年間の就職率は99%を超えています。

びわこ成蹊スポーツ大学で学べる学問分野

  • 教育
  • スポーツ・健康科学

びわこ成蹊スポーツ大学の教員による学問・研究

文芸学での学びと研究

飛脚はなぜ1日200kmも走れたのか――答えは「古武術」にあり

  • 古武術の基本姿勢
  • 現代人と違う昔の人の体の使い方
  • バイオメカニクスと古武術の融合
文芸学での学びと研究

多様化するスポーツメディアに求められるものとは?

  • スポーツの価値を投げかけるメディア
  • 一元的に受け止めない意識
  • 「神の手」から学ぶスポーツとメディア
文芸学での学びと研究

プレーは数値化できる! データがスポーツをより面白くする

  • 高まるデータの価値
  • プレーを採点し、特徴や傾向を把握する
  • 影山優佳はなぜすごい?
文芸学での学びと研究

スポーツする人を支える「栄養士」

  • スポーツ栄養学とは
  • 栄養は、いつとるかも大事
  • オリンピックに同行する栄養士

先輩がびわこ成蹊スポーツ大学に入学を決めた理由

教育内容が良い

体育系でさらに 伸び伸びとした環境で より成長出来そうな印象を受けた

スポーツ学部/男(2022年度入学)

様々な支援制度がある

将来の夢が明確に決まっていないため、すぐにコースを決めず、学校に通ってから、コースを選べるから

スポーツ学部/女(2023年度入学)

クラブ・サークル活動が盛ん

将来トレーナーになりたいと思っていて資格の取得ができるから

スポーツ学部/男(2021年度入学)

教育内容が良い

スポーツが好きだし。将来は消防士になりたいから。

スポーツ学部/男(2018年度入学)

びわこ成蹊スポーツ大学のキャンパス

  • 本学キャンパス
    本学キャンパス 地 図
    • 所在地

      〒520-0503   滋賀県大津市北比良1204番地

    • 交 通

      JR湖西線「比良駅」無料送迎バス5分(徒歩15分)

    • 所在地

      〒520-0503   滋賀県大津市北比良1204番地

    • 交 通

      JR湖西線「比良駅」無料送迎バス5分(徒歩15分)