公立はこだて未来大学の最新情報

現在お知らせはありません。

公立はこだて未来大学の学校情報

未来大は北海道函館にある情報系大学。
コンピュータ技術を基盤として、情報技術やデザイン、コミュニケーション、認知心理学や複雑系、人工知能(AI)など、これからの未来を築くために求められる学問領域を学びます。大切なのは、ただ学ぶだけではなく、勉強で得た情報の知識を活かす力。高い専門能力のみならず、問題探究力や創造力、学び続ける力を育むカリキュラム、そして、自ら考える学びを生み出すためのオープンスペースなキャンパス・最先端で自由な研究環境が未来大にはあります。
医療・海洋・観光・交通・歴史・音楽・文学…未来大は研究領域も多種多彩。情報系の学びの可能性は広がり続けています。

公立はこだて未来大学で学べる学問分野

  • 心理学・行動科学/人間科学
  • 美術・デザイン・芸術学
  • 情報学・データサイエンス
  • 数学
  • 通信・情報工学

公立はこだて未来大学の教員による学問・研究

文芸学での学びと研究

楽しく! 面白く! 人を幸せにする「感性デザイン」とは

  • 「楽しい」をものづくりに生かす
  • 人の行動をデザインする
  • 「Fun(楽しい)」が幸せを生む
文芸学での学びと研究

人工知能でロボットが空気を読んで会話できるようになる?

  • 人工知能が言葉の深い意味を判別できる?
  • 言葉の使われ方や文学作品の構造を分析
  • より多彩なコミュニケーションが可能に
文芸学での学びと研究

日用品インタフェースで、劇的に変わるモノづくり

  • 「インタラクティブ・デバイス」って何だ?
  • 日用品とコンピュータをつないでより便利に
  • 誰もが作れるユーザーインタフェースをめざす
文芸学での学びと研究

手術したらどうなる? 情報技術で患者の疑問や不安の解消へ

  • 側弯症の手術後の体形を予測する
  • 大量のCT画像を解析
  • 医療関係者と共に歩む

先輩が公立はこだて未来大学に入学を決めた理由

就職に有利

国公立で地方に行くなら住んでみたい町が良かったから。また、就職実績を見て8割以上首都圏だったため、帰ってこられそうと思ったのと、それだけ鍛えてもらえそうだったので。学習環境、校舎が素敵。

システム情報科学部/男(2024年度入学)

学習環境が整っている

情報系をしっかり学びたかったのと、オープンキャンパスでの先輩方や教授の雰囲気が好きだった

システム情報科学部/女(2024年度入学)

教育内容が良い

学校説明会に行ったとき、その学校特有のカリキュラムを説明されて、それに魅力を感じられたから。

システム情報科学部/男(2023年度入学)

研究実績がある

自分がやりたい研究について、実績がある研究室があったから。

システム情報科学部/男(2022年度入学)

公立はこだて未来大学のキャンパス

  • 本学キャンパス
    本学キャンパス 地 図
    • 所在地

      〒041-8655   北海道函館市亀田中野町116番地2

    • 交 通

      函館バス「JR函館駅前」乗車「はこだて未来大学前」下車 所要時間約45分

    • 所在地

      〒041-8655   北海道函館市亀田中野町116番地2

    • 交 通

      函館バス「JR函館駅前」乗車「はこだて未来大学前」下車 所要時間約45分