三重大学の最新情報

現在お知らせはありません。

三重大学の学校情報

【本学の環境】
三重県は,気候温暖で,四季の変化に富んでいます。本学は,県庁の所在地である津市北東部に位置し,伊勢湾を望む閑静で自然環境に恵まれた勉学には好適のキャンパスに5つの学部が統合されています。
医学部は,他の学部と所在町名が異なっていますが,事実上は同一キャンパスに位置しており,また,全学的に年次計画による構内の環境整備を着々と進めています。
【本学の概要】
本学には人文学部,教育学部,医学部,工学部及び生物資源学部の5学部があり,各学部のほか,大学院人文社会科学研究科修士課程,大学院教育学研究科専門職学位課程,大学院医学系研究科(修士課程及び博士課程),大学院工学研究科博士(前期・後期)課程,大学院生物資源学研究科博士(前期・後期)課程,大学院地域イノベーション学研究科博士(前期・後期)課程が設置されています。

三重大学で学べる学問分野

  • 日本文学/外国文学/史学・地理学/哲学・倫理・宗教学/心理学・行動科学/文化・教養学/人間科学
  • 外国語学/日本語学/言語学
  • 教育
  • 美術・デザイン・芸術学
  • 音楽
  • 法学/政治学
  • 経済学/経営学・商学
  • 社会学/環境学
  • 情報学・データサイエンス
  • 数学/物理学/化学/生物学/地球科学
  • 機械工学/電気・電子工学/通信・情報工学/建築学/土木・環境工学/材料工学/応用物理学/応用化学/生物工学/資源・エネルギー工学
  • 農学・農芸化学/農業工学・林学/農業経済学/酪農・畜産学/水産学
  • 医学
  • 看護学
  • 食物・栄養学/被服学/児童学/住居学/生活科学
  • スポーツ・健康科学

三重大学の教員による学問・研究

文芸学での学びと研究

現代ニッポンの礎をつくった信長の「革命」

  • 戦国時代は、実はグローバル化の時代
  • 天下統一は、「革命」だった!
  • 「本能寺の変」の首謀者は誰だ?
文芸学での学びと研究

転倒・骨折を防ぐ運動や生活を考える「科学的看護」とは?

  • 健康寿命を阻む、「転倒・骨折」問題とは
  • 簡単な運動でも、運動機能の維持に効果
  • 転倒・骨折しやすいパターンを予測?
文芸学での学びと研究

近未来のコンピュータとセキュリティ

  • 超高性能な量子コンピュータが登場すると
  • 量子の暗号技術の開発が活発に
  • 求められる未来のセキュリティ技術
文芸学での学びと研究

銀河の「キズ」から、宇宙の成り立ちがわかる?

  • 銀河には「キズ」がある?
  • 銀河の「池」に石を投げ込むと?
  • 観測のための装置も手作りで!

先輩が三重大学に入学を決めた理由

資格取得できる

国公立大学の中で志望する職業の資格をとることの出来る大学を探して選んだ

人文学部/男(2023年度入学)

資格取得できる

元々幼稚園教諭になりたいと思っていたので、その免許をメインで取れるコースを第一志望にしましたが、小学校教諭の免許を取っておくのもいいなと思い、第二志望に国語教育コースを選びました。結果は国語教育コースになりました。

教育学部/女(2022年度入学)

資格取得できる

教員を志望する私にとって、教科ごとの専門的な知識を得ることができることが魅力的でした。教員養成に特化したコースがあり、卒業までに教員免許を取得することができるため選びました。

教育学部/女(2022年度入学)

研究実績がある

海洋生物の研究、特にイルカの研究に非常に興味があり、それを学べる大学、学部があったので三重大学を選択しました。

生物資源学部/男(2021年度入学)

三重大学のキャンパス

  • 上浜キャンパス
    上浜キャンパス 地 図
    • 所在地

      〒514-8507   三重県津市栗真町屋町1577

    • 交 通

      1.近鉄江戸橋駅より徒歩15分

      2.JR津駅・近鉄津駅より
      津駅前バスのりば(津駅東口)「4番のりば」からバスで約10分
      「三重大学前」又は「大学病院前」下車

    • 所在地

      〒514-8507   三重県津市栗真町屋町1577

    • 交 通

      1.近鉄江戸橋駅より徒歩15分

      2.JR津駅・近鉄津駅より
      津駅前バスのりば(津駅東口)「4番のりば」からバスで約10分
      「三重大学前」又は「大学病院前」下車