国立

奈良女子大学

奈良県

奈良女子大学の最新情報

現在お知らせはありません。

奈良女子大学の学校情報

創立110年を超える伝統を誇る奈良女子大学は、奈良市中心部の交通至便な場所に位置し、世界遺産「古都奈良の文化財」に登録された東大寺や春日大社、また奈良公園など豊かな自然環境、文化環境の中にあります。
文学、理学、生活環境学等の文系理系がバランス良く揃った学部を擁し、さらに、高度な教育研究を担う学際的な研究を特色とする大学院人間文化総合科学研究科を配置して、小規模ながらも個性ある教育・研究を推進することを目指しています。

奈良女子大学で学べる学問分野

  • 日本文学/外国文学/史学・地理学/哲学・倫理・宗教学/心理学・行動科学/文化・教養学/人間科学
  • 外国語学/日本語学/言語学
  • 教育
  • 社会学/環境学
  • 情報学・データサイエンス
  • 数学/物理学/化学/生物学/地球科学
  • 医用工学・生体工学/通信・情報工学/建築学/材料工学/理工系その他
  • 食物・栄養学/児童学/住居学/生活科学
  • スポーツ・健康科学

奈良女子大学の教員による学問・研究

文芸学での学びと研究

ダイエット、認知症予防、運動機能向上のカギは、心拍や脳にあり!

  • ダイエットが成功する心拍数がある
  • 記憶力アップのカギも心拍が握っている!
  • イメージができるようなアドバイスを
文芸学での学びと研究

子どもの心に寄り添い、自己肯定感を高める臨床心理学

  • 日本の子どもは自尊感情が低い?
  • 自己肯定感をどう測るか
  • 研究結果を実社会に還元する
文芸学での学びと研究

21世紀数学の未解決懸賞問題 ナビエ・ストークス方程式

  • 数学の難問、ミレニアム懸賞問題
  • 渦の複雑な挙動がポイントに
  • 天気予報の基礎方程式として妥当なのか
文芸学での学びと研究

よい眠りを導くエアコンの研究~睡眠と健康・快適を測る~

  • エアコンとのつきあいは人それぞれ
  • 人工気候室でデータ収集・解析
  • 「ちょうどよさ」も数値化できる

先輩が奈良女子大学に入学を決めた理由

立地や通学環境が良い

京都、奈良の街並みが好きだったから。奈良女子大付近はそれなりに発展しており便利だが、都会過ぎず落ち着いていて住みやすそうだと感じたから。工学部では男性の割合が多くなりがちで、学部内での交流や情報共有がしづらそうだと思っていたが、女子大ではそのような不便さはなさそうだったから。近年は様々な企業で「理系女子を取り入れていこう」という流れが生まれつつあり、「女子大の工学部」というだけで目新しさがあったから。奈良女子大でもソニーなどのワークショップが開かれているから。

工学部/女(2024年度入学)

教育内容が良い

少人数教育で、かつキャンパスも静かでこじんまりとしていて素敵だと思ったから。研究内容が私の興味のあるものばかりだったから。

理学部/女(2023年度入学)

教育内容が良い

同じような科目を学べる学校は他にもあったが、その内容を奈良という歴史ある街で、その土地を生かしながら学べることに大きく惹かれたから。

生活環境学部/女(2023年度入学)

学習環境が整っている

少人数教育で、生徒一人当たりの先生の数が比較的多いため、手厚い指導を受けられる。

理学部/女(2022年度入学)

奈良女子大学のキャンパス

  • 本学キャンパス
    本学キャンパス 地 図
    • 所在地

      〒630-8506   奈良県奈良市北魚屋西町

    • 交 通

      近鉄奈良駅1番出口から徒歩約5分

    • 所在地

      〒630-8506   奈良県奈良市北魚屋西町

    • 交 通

      近鉄奈良駅1番出口から徒歩約5分

大学情報Pick UPメニューを表示する