和歌山大学の最新情報

現在お知らせはありません。

和歌山大学の学校情報

『和歌山大学へようこそ!ここで、新しい自分と出会ってください。』

 和歌山大学は、4学部(教育学部、経済学部、システム工学部、観光学部)を擁する総合大学です。さらに2023年4月、社会インフォマティクス学環を開設します!
 国立大学の強みは、学生数に対して教員数が多く、学生と教員のつながりが大きいことです。和歌山大学では、その強みを存分に生かし、小規模クラス授業や対話的授業を重視するなどきめ細やかな教育と行き届いた学生支援の体制を整え、教職員が一丸となり皆さんの学生生活をサポートしています。特に、学業の悩み、生活面での問題、青春の苦悩などに直面したときや、進学・就職等卒業後の進路指導の支援体制には定評があります。また、研究面の指導や実験機器・情報ネットワークをはじめとした研究設備も充実しています。
 和歌山市内を一望できる高台にある緑溢れるキャンパスや、温暖な気候条件のもと、伸び伸びと学べる環境が整っています。高野・熊野世界文化遺産という豊かな自然に囲まれた歴史ある地域に位置し、地域と融合する大学として、和歌山県全域をキャンパスに、地域の人々や社会とともに学べる基盤ができています。
 また、学部ごとの深い「専門教育」で将来の進路を定め、学部や学年を越えた「教養教育」で、人生を豊かにするヒントに触れることができます。今を生きる自分についてじっくり考える時間と空間がここにはあります。

和歌山大学で学べる学問分野

  • 教育
  • 法学
  • 経済学/経営学・商学/経営情報学
  • 環境学/観光学
  • 国際関係学
  • 情報学・データサイエンス/メディア学
  • 化学
  • 機械工学/電気・電子工学/通信・情報工学/建築学/土木・環境工学/材料工学/応用物理学/応用化学/理工系その他

和歌山大学の教員による学問・研究

文芸学での学びと研究

今、あらためて日本のひとり親家庭福祉法政策を考える

  • 日本のひとり親家庭の半分が貧困
  • 貧困は、健康と教育に格差を生む
  • ひとり親家庭に優しくない法制度
文芸学での学びと研究

未解決問題を解明したい! それが数学研究のモチベーション

  • フィボナッチ数列の性質
  • 未解決の問題「ウォール予想」
  • 何を問題にするかが数学者の個性
文芸学での学びと研究

空間デザインを活性化させる「空間を仮想化し、体験する」技術とは

  • 仮想空間での体験
  • 積み木をつくるように
  • 空間デザインを活性化
文芸学での学びと研究

地震動補間と画像の修復技術は似ている? 機械学習の可能性

  • 機械学習を役立てる
  • 地震動補間と画像修復の共通点
  • アルゴリズムの改良が必要

先輩が和歌山大学に入学を決めた理由

資格取得できる

教育関係の学部があるところで調べて、その中でも同時にいくつかの免許を取れるところや、私立よりお金が掛からないことが決め手でした!

教育学部/女(2022年度入学)

先生が魅力的

立地条件がよく、学びたい内容、取得できる資格の条件が全て揃っていたから

教育学部/女(2022年度入学)

立地や通学環境が良い

将来大阪市で就職する際距離が近くまた国立大学だからある程度有利に働くと思ったから

経済学部/男(2020年度入学)

教育内容が良い

自分は教員や教育関係の仕事に携わりたいと思っていて、教員採用率が全国1位にもなったこの和歌山大学教育学部で、人間形成といった教育の根本を学びたいと決意しました。また、観光学部を始め複数の学部との交流を通して、社会的な視野を広めたいと思いました。また、自宅から通えず下宿するような場所で学習することで、今の自分から大きく成長できるのではないかと考えたからです。

教育学部/男(2018年度入学)

和歌山大学のキャンパス

  • 栄谷キャンパス
    栄谷キャンパス 地 図
    • 所在地

      〒640-8510   和歌山県和歌山市栄谷930

    • 交 通

      南海「和歌山大学前駅」から和歌山バスで約4分または徒歩で約20分
      南海「和歌山市駅」から和歌山バスで約20分
      JR「和歌山駅」から和歌山バスで約30分

    • 所在地

      〒640-8510   和歌山県和歌山市栄谷930

    • 交 通

      南海「和歌山大学前駅」から和歌山バスで約4分または徒歩で約20分
      南海「和歌山市駅」から和歌山バスで約20分
      JR「和歌山駅」から和歌山バスで約30分