学習院大学の最新情報

現在お知らせはありません。

学習院大学の学校情報

■2021(令和3)年度より共通テストを導入!受験機会がさらに拡大しました!
学習院大学では、2021(令和3)年度一般選抜より、大学入学共通テストの成績のみで受験できる方式を導入しました。全国の受験生により広く受験機会を提供しています。*詳しくはホームページをご確認ください。

学習院大学で学べる学問分野

  • 日本文学/外国文学/史学・地理学/哲学・倫理・宗教学/心理学・行動科学/文化・教養学
  • 外国語学/日本語学/言語学
  • 教育
  • 美術・デザイン・芸術学
  • 法学/政治学
  • 経済学/経営学・商学/経営情報学
  • 社会学
  • 国際関係学
  • 数学/物理学/化学/生物学
  • 応用物理学/応用化学

学習院大学の教員による学問・研究

文芸学での学びと研究

「そこにあるもの」を生かしたまちづくり

  • 西成特区構想
  • 対話を重ねて合意形成
  • 経済が循環するまちに
文芸学での学びと研究

足利義満の時代に始まった、幕府と朝廷の不思議な関係

  • 義満が天皇のいとこになった裏事情
  • 財政的に苦しかった朝廷
  • なぜ足利氏は逆賊とされたのか
文芸学での学びと研究

みんなの健康のためなら何をしてもいいの? 公衆衛生倫理と政策

  • 健康と人権のバランス
  • 政策が国民を苦しめる?
  • 実際に何ができるようになるのかを考えよう
文芸学での学びと研究

「ヤフー」の語源は有名な文学? 意外と身近なアイルランド

  • 「ヤフー」の語源は?
  • アイルランドと日本との違い
  • 外国を知り、日本を知る

先輩が学習院大学に入学を決めた理由

教育内容が良い

私は、大学への進学後には日本史を専攻したいと考えていて、その上で大学の所有している史料数や立地の側面から学習院大学への入学を志望するようになりました。 また、オープンキャンパスに行った時の係員さんや学生さんの対応がすごく良かったことも理由の一つです。オープンキャンパスに行った際に、私が聞いた質問への答えを「わからない」で終わらせずに、わざわざ教えにきてくださったり、その他の対応もとても親切だったので、より志望する気持ちが高まりました。

文学部/女(2024年度入学)

先生が魅力的

まずは学習院大学の先生が第一線の研究者であり、学問をする能力が高い点です。このような実績がある教授先生のもとで勉強した上で、少人数教育が充実で教授先生と近距離で勉強することもできる点が魅力的です。またワンキャンパスで友達がたくさん作れます。駅より近いので通学も便利ですし、新図書館もできて、キャンパスも広くて緑多くて落ち着いて勉強する最高の環境だと思います。

経済学部/男(2023年度入学)

クラブ・サークル活動が盛ん

硬式野球を続けていく中で、推薦制度がなく、セレクションがない大学が学習院大学であり、部活と勉強の文武両道を目指している学習院大学に行きたいと思って進学したいと決めた。また、一つのキャンパスであるため、他学部との交流が盛んにできるから。

経済学部/男(2023年度入学)

教育内容が良い

大学では勉強を頑張ろうと思っているので、少人数で教えてもらえるのはとても魅力的だった。また、ワンキャンパスのため理系の生徒だけでなく文系の生徒とも関われる機会があるのがいいと思った。

理学部/女(2022年度入学)

学習院大学のキャンパス

  • 本学キャンパス
    本学キャンパス 地 図
    • 所在地

      〒171-8588   東京都豊島区目白1-5-1

    • 交 通

      JR山手線「目白」駅徒歩30秒、
      東京メトロ副都心線「雑司が谷」駅徒歩7分

    • 所在地

      〒171-8588   東京都豊島区目白1-5-1

    • 交 通

      JR山手線「目白」駅徒歩30秒、
      東京メトロ副都心線「雑司が谷」駅徒歩7分