京都教育大学の最新情報

現在お知らせはありません。

京都教育大学の学校情報

京都教育大学は、小規模の単科大学でありながら、教育学部と連合教職大学院及び特別支援教育特別専攻科を有し、加えて、特別支援学校を含む幼稚園から高等学校までの附属学校園と教育創生リージョナルセンター機構や情報処理センターなどを設置しています。そのため、幼児から児童・生徒、学部学生や院生(現職教員を始め社会人を含む)までの多様な年齢層の人々が学び交流しています。各分野の専門領域の教育研究に加え、特に教育実践に係わる教育研究においても恵まれた体制になっています。

京都教育大学で学べる学問分野

  • 教育

京都教育大学の教員による学問・研究

文芸学での学びと研究

植物の形から進化の秘密に迫る「植物形態学」

  • 植物の形の多様性と普遍性
  • シダ植物「小葉類」の根の形を見る
  • 成長の仕組みと進化の過程
文芸学での学びと研究

記憶や学習の仕組みと子どもの世界の不思議を心理学から探究する

  • 頭の働き≒心の働き?
  • 大人と子どもは文化が違う?
  • 心理学を教育に生かす
文芸学での学びと研究

子どもと良い関係を築くには、どうすればいい?

  • 特別支援教育に活用される「応用行動分析」とは
  • 発達障がいの子どもに適切な行動を教える手法
  • 子どもと信頼関係を築く
文芸学での学びと研究

「運動」を数値化して、客観的に見る!

  • 動きを分析するスポーツバイオメカニクス
  • 「走る」を数値に置き換えてみる
  • 運動を客観的に見る意味

先輩が京都教育大学に入学を決めた理由

教育内容が良い

初年次から含まれる教育実習や、環境の良い図書館に惹かれました。また、駅から徒歩5分という立地条件にも魅力を感じました。

教育学部-学校教育教員養成課程/女(2020年度入学)

資格取得できる

私は中学校時代不登校を経験していて、辛い時期を過ごしました。自分と同じような子たちの助けになりたいと、教育が学べる京都教育大を選びました。

教育学部-学校教育教員養成課程/女(2017年度入学)

教育内容が良い

小学校教員が第一希望でそれ以外の中高の資格も併せてとれることが1番の理由です。小中一貫校も増えていること、また小学校から中学校に上がる時期の子供が心身ともに不安定なのでとちらも理解しておきたいということでこの大学が魅力的でした。また何より地元密着型なので小さい頃から身近な存在の学校だったこと、姉が京都教育大学の小学生対象の陸上クラブに入っていたことなども大きい理由です。

教育学部-学校教育教員養成課程/男(2019年度入学)

教育内容が良い

教員の資格が取得でき、かつ採用試験の合格率がよいことと、学生の大半が教員志望であることが、同じ志を持つ仲間と4年間を過ごすことができるということで、すごく魅力に感じたため京都教育大学を志望しました。

教育学部-学校教育教員養成課程/男(2019年度入学)

京都教育大学のキャンパス

  • 藤森キャンパス
    藤森キャンパス 地 図
    • 所在地

      〒612-8522   京都府京都市伏見区深草藤森町1番地

    • 交 通

      JR奈良線「JR藤森」駅から徒歩約3分。
      京阪「墨染」駅から徒歩約7分。

    • 所在地

      〒612-8522   京都府京都市伏見区深草藤森町1番地

    • 交 通

      JR奈良線「JR藤森」駅から徒歩約3分。
      京阪「墨染」駅から徒歩約7分。