私立

女子美術大学

東京都 神奈川県

女子美術大学の最新情報

現在お知らせはありません。

女子美術大学の学校情報

「美術による女性の自立」「女性の社会的地位の向上」「専門の技術家・美術教師の養成」を建学の精神として明治33(1900)年の創設以来、数多くの著名なアーティストやデザイナー、教員などのスペシャリストを輩出してきました。

多様化し高度化する現在の美術を取り巻く状況に対応した「美術学科」「デザイン・工芸学科」「アート・デザイン表現学科」「共創デザイン学科」の4学科を設置しています。「美術学科」「デザイン・工芸学科」は、公園やスタジアムに囲まれた緑豊かな相模原キャンパスで、「アート・デザイン表現学科」「共創デザイン学科」は新宿まで地下鉄で4駅の都心に近い杉並キャンパスで学んでいます。

各学科の中では異なる専門領域を横断的に、フレキシブルに学ぶことが可能です。4年間で、専門性を持ちながらも幅広い知識と技術、発想力を身につけ、芸術を社会の中で活かせる人材を育成しています。

女子美術大学で学べる学問分野

  • 史学・地理学/心理学・行動科学/文化・教養学
  • 言語学
  • 教育
  • 美術・デザイン・芸術学
  • 経済学/経営学・商学/経営情報学
  • 社会福祉学/環境学/観光学
  • 情報学・データサイエンス/メディア学
  • 機械工学/通信・情報工学/建築学/土木・環境工学/材料工学/経営工学
  • 食物・栄養学/被服学/住居学/生活科学

先輩が女子美術大学に入学を決めた理由

学生や卒業生が魅力的

自分の好きなイラストやデザインを専門的に学べる。その後の就職にも役立つ技術を学べ、自分のつきたい仕事に貢献できるからです。

芸術学部-デザイン・工芸学科/女(2024年度入学)

教育内容が良い

新しい学部が自分の将来の夢とピッタリでした。一期生になれるということもあり、他の美大よりも女子美を選びました。

芸術学部-共創デザイン学科/女(2023年度入学)

学習環境が整っている

著名なアーティストを多数輩出しており自分が目指しているグラフィックデザイナーになるための教育環境が整っているとオープンキャンパスなどを通して感じたから。

芸術学部-デザイン・工芸学科/女(2019年度入学)

教育内容が良い

生徒や先生がとても生き生きとしていて、そこを魅力に感じた。またそういった環境で私も学びたいと思ったから。

芸術学部-美術学科/女(2018年度入学)

女子美術大学のキャンパス

  • 杉並キャンパス
    杉並キャンパス 地 図
    • 所在地

      〒166-8538   東京都杉並区和田1-49-8

    • 交 通

      東京メトロ丸の内線「東高円寺」駅徒歩8分

    • 対 象

      アート・デザイン表現学科/共創デザイン学科

    • 所在地

      〒166-8538   東京都杉並区和田1-49-8

    • 交 通

      東京メトロ丸の内線「東高円寺」駅徒歩8分

    • 対 象

      アート・デザイン表現学科/共創デザイン学科

  • 相模原キャンパス
    相模原キャンパス 地 図
    • 所在地

      〒252-8538   神奈川県相模原市南区麻溝台1900

    • 交 通

      小田急線「相模大野」駅下車「女子美術大学行」バス約20分、JR横浜線「古淵」駅下車「女子美術大学行」バス約15分

    • 対 象

      美術学科/デザイン・工芸学科

    • 所在地

      〒252-8538   神奈川県相模原市南区麻溝台1900

    • 交 通

      小田急線「相模大野」駅下車「女子美術大学行」バス約20分、JR横浜線「古淵」駅下車「女子美術大学行」バス約15分

    • 対 象

      美術学科/デザイン・工芸学科

大学情報Pick UPメニューを表示する